年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



久しぶりの ART Cafe

太陽2久しぶりの好天に恵まれた日曜日
私たち9人は、車二台で zoomzoom002 zoomzoom003 
北九州の
ART Cafeへ向かいました。
一年ぶりの訪れです。


何故、私たちが、
わざわざ(福岡市内から北九州まで)1時間半かけて、
フレンチを食べに行くのか

ちょっと聞くと、ゼイタクに聞こえるかもしれませんね
でも、それだけ行く価値のある店なのです。


私たち夫婦が、ART Cafffeeを知ったのは、今から四年程前のこと。
知り合いの紹介で、その店のマスタ-と出会ったのです。

とても、スリムでハンサムで、一見ア-ティスト色鉛筆のようなフンイキを持ち
そのイメ-ジとは相反して、
とてもきさくでステキ

レストランのオ-ナ-シェフなんですよ。
奥さんはキリキリ動く、とてもキュートな女性です。



そのカフェレストランに一度訪れると、
また行きたくなる…。

そんな店って、そんなに多くはありませんよね。
料理の味と、おしゃれ感と、店の雰囲気と、経営者の人となり!
まさに、ト-タルバランスのとれたカフェレストランなのです。
やはり、おしえたくなるのであります!


広大な、とてもすがすがしい環境の
学術研究都市会議場の敷地内
そのART Cafffeeは位置しています。
店の中の、インテリア観葉植物レイアウトいす照明キラキラ・オレンジ2 など
全てにバランスがとれ、おしゃれな空間に誰もが心地よさを感じますclover

食材トマト は、人の体にいいものを厳選し
イタリア イタリア国旗 で、
 料理の と ビジュアル的な感覚を磨いた
マスタ-の腕は誰も絶賛です。

目の前に出されたフレンチに
食べる者はきれい!笑 と声をあげます。
口に入れた瞬間、――すぎるよ~www
明らかにデリシャス!とことばを発したくなるのです。

滅多に口にすることのできない、
至福のひととき
を満喫しながら、
私たちは、騒がしくおしゃべりにこ話すを続けました。

途中からは、マスタ-も仲間入り!
食べながら、楽しすぎる4時間あまりは
あっという間に幕を閉じましたend01



久しぶりの感動の時間の余韻を残し、今日一日も終わりましたが、
それは寝るまでずっと続いていました。

人は、健康的に生きるためにも、このような脳への感動が
時にはとても必要です。


ところで、
これだけの、おしゃれ感 と 食材 からすると、
決して高くないお値段です。
       皆さんも是非一度はどうぞ!

やみつきになりますよ~

ごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはん
Art Cafe Restaurant
アート カフェ レストラン
北九州市若松区ひびきの2-3 学術研究都市会議場内
TEL 093-695-3115
ごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはんごはん

以下、その時、皆が食べた料理の写真をのせています。

特製黒豚マリネ
IMG_2727.jpg

IMG_2728.jpg

和風ハンバーグ
IMG_2734.jpg

苺ショートケーキ
IMG_2745.jpg

チョコレートシフォンケーキ
IMG_2746.jpg

アートカフェレストラン
IMG_2762.jpg


テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

何度も行きたくなるお店っていいですね!
私も行ってみたくなりました。「感動」を味わって来たいと思います。v-273
紹介していただき、どうも有り難うございました。
【2009/03/19 23:43】 URL | めだか #-[ 編集]

先日はe-125お疲れ様でした。 久しぶりにアートカフェにお邪魔しました。
福岡のカフェは雑居ピルにある所も多く 天井が低めでかなり息苦しかったりしますが、
こちらは天井が高く、とても開放感があり、 大人数でも気持ち良く過ごせました。
味ももちろんe-461です。こういった雰囲気は郊外のカフェの醍醐味かと思います
【2009/03/11 01:12】 URL | ∞NORI∞ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/99-aaa778c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)