年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



夫がみそ汁を~

初めて夫が、みそ汁を作りました。味噌汁

オ~!うまい!ネコ
ちと悔しいけれど、私の毎朝作るものより、明らかにうまいっ うっきうきな顔 のです。


平日、夫は仕事多忙で、帰宅時間も遅くなる毎日。
だから、当然家事なぞできるわけもなくー。
むろん、みそ汁なぞ作ったことはない。


しかし、遠出した時に、たまたま買ったみそ汁の具材を見ながら、

「あなたの手作りのみそ汁が、食べてみたいなあ~。
さぞ、おいしいかもね~。」
 女ハート
と、私。


夫は、そのことばに即のせられたのか?

顔 「ヨシ!じゃあ今朝は、私が作るよ!」 顔
と…。
休日の朝、キッチンで、 レードル  ルク  包丁 
カタカタ、ゴトゴト、ガチャンバッタン!?


30分経過後、

顔 「できたよ~!」 顔

なんと!テーブルの上には、ごはんとみそ汁が、ならべられているのです!

感動した! 女・・・

実に爽快な気分。
まるでホテル宿泊心地です。


初のみそ汁作りなのに
何ゆえ、このみそ汁はうまいのか? 女?

そうです。

何ごとにもこだわり器用な夫は、4種類のだしとだしの素をブレンドし、
5種類ものだしで、うま味を産み出したのであります。


だしこぶ、けづり節、鰹節、にぼしを入れ
グツグツ煮出し、最後にだしの素を少々。


これじゃあ、うまいはずだあ~。 女にかっ
だから本格的なみそ汁となったのです。


日常の朝は、バタバタ状態!
なので、私にゃ当然できないワザなのです。


お椀の最後の一滴をのみ終え

「おいしかったわ~。さすがじゃない!
また、時々お願いします~。」
 女笑
と、わたし。


一流のシェフは、ほとんどが男性です。
味覚は、男性の方が鋭いのかもー。


そして、料理は案外、私より夫の方がうまいのか。 女汗



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

やっぱり料理は誰かのために作ることで美味しいものが出来るのではと思いました。ご主人のこだわりの作り方もさることながら、普段からお世話になっているSEIKOさんに美味しいものを作ってあげたいという気持ちが最高のスパイスだったんじゃないでしょうか。第2弾、3弾のお料理を楽しみにしています。
【2009/01/17 23:28】 URL | 紅のブタ #-[ 編集]

私は、主に、いりこ、干椎茸の戻し汁、鰹節で、だしをとります。
いろいろ使えば、美味しいのは、もちろんですが、毎日の事なので、時間、経済面、健康面、味などから考えると、これが我が家のベストみそ汁です。

でも、時には、手の込んだ、お味噌汁をゆっくり休日の朝に戴くのも、ちょとした贅沢で良いですねv-354生活の一部に取り組んでみようと思います。
ありがとうございます。
【2009/01/17 10:29】 URL | ペーパームーン #-[ 編集]

味噌汁づくりに初めて挑戦した、当人(SEIKOの夫)です。

沢山のコメントが届いておりますので一言。

日ごろ自分で料理することが殆ど無い私ですが(っていうか妻の料理が一番美味しいので。。)、以前、ある寿司屋に行ったときに、出てきた味噌汁がとても美味かったので、だしに何を使っているかを尋ねたところ、「魚の頭のを使っているんです」と。
魚の種類までは思い出せませんが、大き目の魚だった記憶があります。鮭だったような。。。

その時、感じたのは「味噌汁はだしが命なんだ!」ということ。

そこで、今回初挑戦した味噌汁作りでは、味噌以外のだし作りをどうやってするか?を自分なりに工夫しようと思い、日ごろあまり行かない台所に行って材料を探しているうちに、棚や引き出しを開けたり閉めたりしている音が、カタカタ、ゴトゴト、ガチャン、バッタンという音になったんだと思います。。。
寝ている人にとっては、棚を開け閉めする音は意外と響きますネ(>_<)

結果として、

①塩昆布(乾燥したもの)を細かく刻む
②煮干を細かく刻む
 ※細かく刻むのは短時間で味を引き出すため
③本格かつおぶし(頂いた土産品)
④普通のかつおぶし
⑤あごだしの素

を、じっくり煮込んで味が出てきた時に、味噌を混ぜて、最後は

⑥小浜で手に入れた1.昆布、2.「ふ」、3.シジミ貝、4.ネギの乾き物

を混ぜて出来上がり!

という感じの味噌汁です。
まっ、時間と気持ちをかけて作ったお陰なのかもしれませんが!?、我ながら、確かに美味しかったです。

本当は、もっと美味しい作り方があると思うのですが、なんせ、素人なので、実は味噌汁の作り方の手順も知らない状態です。
もしよろしければ、このBlog読者の方々の、「自慢の味噌汁の作り方レシピ」を、是非教えて頂ければと思います。
【2009/01/17 01:36】 URL | おっとどっこい #-[ 編集]

思わず、想像してしまいました!
ご主人様お疲れさまでした!次は、フライパンを降りながらのチャーハンなんぞは如何でしょう?
 
以外と男性の方が豪快で、美味しかったりしますよね。世の男性も、もっと料理の喜びを味わって欲しい+
【2009/01/16 19:27】 URL | きのこ #-[ 編集]

ご主人のみそ汁デビューおめでとうございます。v-315
職場の男性は休日にキッチンに立つ機会は少ないそうですので
とても素晴らしいことではないかと思います。
同僚の女性達はこぞってうらやましがることでしょうe-326


【2009/01/16 00:34】 URL | トミ- #-[ 編集]

ペーパームーンさん、コメントを有難うございます。結婚も10年になると、~上手にもなるのかもしれませんが、あの時は本当に美味だtったのです~~。私、瞬間、主婦暦何年?と思っちゃいましたわね~。
【2009/01/15 22:11】 URL | SEIKO #-[ 編集]

ほのぼのとした休日のご夫婦の情景が目に浮かびます。

本当に美味しかったとは思いますが、のせ上手、褒め上手のSEIKOさんを見習いたいと思います。
次は、どんな美味しいものを作っていただけるか楽しみですね。
おっと、更に期待してしまうのが私の悪いところです。



【2009/01/15 13:40】 URL | ペーパームーン #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/91-c90aee9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)