年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



話し方行(ぎょう)!立場.頭の切り換え行(ぎょう)!


店内にいると、必然的にお客様とお話をせざるを
得なくなることがあります。


その場合、話した後に、今の私の話の内容は
お相手に本当に必要だったかしら?


要求にあっていたかしら?
と自問自答することがあります。



特に飲食店の場合、お客様のお相手をしていると
何気に手前みそなことを
話したくなることもあるものです。


私も時々御多分もれず...。


あ、手前みそ過ぎ(!?)でも、それって
本当にうちの料理はとても体をアップし、美味しい!
と心から思っているのでお伝えしてあげなければ...。


料理の話になれば、時と場合では仕方ないことだと
思ったりしながら...。


極力、嫌みなく話すことを心がけている
つもりです。(;一_一)


もし、余計な話や失言があればお詫びをし、
改善しなければならないところです。(*_*;


他に、私としては平行してセミナー講師もやっているので
受講生の方が来られることも多いのですよ。


その場合は、今、瞬間お会いしているその方に何を話して
さしあげればいいのかを真剣に考えながら話すことに
していますよ。(#^.^#)


考えると、私の立場としては。講師業や、書き手のみではなく
現場でのお客様対応をするという2足のワラジを履きながらの
動きなので非常に苦慮することも多いのです。(#^.^#)


その自分のバランス力を鍛えられている期間だと
思いながらの日々でもありますよ。(;一_一)


いずれにせよ、今、瞬間目の前にいる方に
【どのように話しを聞き、いかに話せば喜んで頂けるか?
相手に応じた適切な接客時間で!】

は基本的に欠かせない毎日です。



この年齢になるまで想像もしていなかった対ゲストに関する
【想いと頭の切り換え行(ぎょう)】


これからの、自分観察を楽しみながらの日々でもありますよ。


皆さんは、そのような体験はありませんか?




☆杉林せいこセミナーのお知らせ→
輝きアップ1Dayセミナー

☆インド食堂チチル&シシリ ホームページ→ 
ホームページ



いつもブログをお読み頂き有難うございます。
感想や質問などございましたらお気軽にCOMMENT欄へ書き込み下さいませ。
(全てに返信はでき兼ねますが、必ず目を通しておりますのでご了承ください)


17.jpg



テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

接客業の場合、相手のことが、まだわからない上での会話ですので、本当に神経を遣いますよね。
そーっとしておいて欲しい方もいるし、話しかけて欲しいかたも。
それを見据えた上で、しかも常に本番!
毎日が訓練ですね。
接客業や営業職の方の人当たりが良いのは、訓練の賜物ですね。

私も人との出会いの中で、少しずつその方面を鍛えていきたいと思っています。
【2017/07/08 13:54】 URL | hana #-[ 編集]

私も接客業でありますので、相手を安心させる為の話す言葉、話し方を日々考えています。
ちょっと失礼な言い方してしまったかしらと反省する日も多いです。
私も接客行(ぎょう)として相手に応じた接客力を磨いていきたいと思います。
【2017/07/07 23:04】 URL | マスカット #-[ 編集]

先日、買いたいシャツのイメージをかなり固めた上で、あるデパートのあるブランドの売り場に行った時のことですが、近付いて来た店員さんが発した第一声は、「これが新しいですよ、いかがですか」でした。
それは、私が欲しいものとは、色もデザインも全くかけ離れていましたので「結構です」と言わざるを得ない状況でした。

そのようなことを思い出しましたが、人が求めているもの感じ取り、その場に合うよう適切に話せる自分になりたいなと思いました。
【2017/07/07 21:35】 URL | メロン #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/783-e4566af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)