年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



実現したいことは書く、話す、動く!


先日、嬉しいことがありました。


私のセミナーに
過去ご参加の数人の方が立て続けにおいでになり
その後の体験を話して下さいましたよ。(#^.^#)


まず、気が付いたのは表情が皆さん全く変わっていること。


何かを実践して手ごたえがあり
想いの中がポジティブになってくれば、
徐々に表情が変わり、人相が変わってきます。



不思議なものです。


そして、よく聞いていると、
会話の持っていき方がほとんど前向きなんですよね。


以前と変わっています。


以前は
「やれないんです。できないんです。」「不安なんです。」
という言葉が多かったですね。


久しぶりにお会いした
AさんとBさんの話の内容を以下書いてみます。


「落ち込んでも、意外にすぐ跳ね返るようになれました。」

「叶えたいことを具体的に書いていると、その通りになってきていて、
まるで夢のようです。え~っ!ほんとに~!?みたいな」

「もっと早くこんなことを知りたかったです。」

「前向きな友人が出来て、これからの自分の人生が
楽しみで仕方がありません。」


つまりは、彼女達は思ったことを
書いたり、ヒトに話したり、動いたりして、
人生にどんどん手ごたえを感じ始めているのですよ。


考えてみると、人生って本当にシンプルなんでしょうね。
チチルさんもそのように言っています(笑)


ただ、私達人間が勝手に不要なこと(妄想など)
を考えたりして本来の思考の邪魔をし
あげくの果ては、モノゴトの現実化を阻んでいるという
ことになるのでしょうね。


ただ、ただ、自らの想いの中に素直に正直になって
実践するのみ!ですよね。


さあ!これからも歩みを止(とど)めることなく、
手を取り合って動き、人生に更なる善循環を起こしましょうね~!


次回のワンデイセミナーも更にパワーアップして
行いますので皆様方のご参加をお待ちしています。






☆杉林せいこセミナーのお知らせ→
輝きアップ1Dayセミナー

☆インド食堂チチル&シシリ ホームページ→ 
ホームページ



いつもブログをお読み頂き有難うございます。
感想や質問などございましたらお気軽にCOMMENT欄へ書き込み下さいませ。
(全てに返信はでき兼ねますが、必ず目を通しておりますのでご了承ください)


images_20170703180949f0d.jpeg

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

私もセミナー参加者の一人ですが、同じ参加者の良い変化のお話を聞けて、とても心強いです。

私の場合、すぐに結果が出ているわけではないですが、「今はそのタイミングではないんだな~」と思い、そうなった自分をイメージしながら、楽しんでいます。

私も、報告できる時がきたら、報告しますね。
【2017/07/08 12:25】 URL | 8785 #-[ 編集]

素直に、教えて頂いた事を実践する人は結果がでるのが早いですね。
至らぬ思考が足を止めているのだと、改めて感じました。
素直に実践あるのみですね。
先生のセミナーに参加して、ポジティブパワーを高めたいです。
【2017/07/05 22:30】 URL | パイン #-[ 編集]

皆さんの変化について読ませていただきました。が、それってとても凄いことですね!

セミナーにて、良い方向に向かえる誰にでも出来るシンプルな方法を聞き、実践することで、人はそれ程までに劇的に変われるのですね。

そのような有益なセミナーが開催されていることが驚きです。「手を取り合って」行くことで、継続するための個々の動機がとても高まるでしょうね。

セミナーに再度参加された方々は、ご自身の変わり様を確認し、実践への思いをさらに強くされたのではないでしょうか。
【2017/07/05 12:20】 URL | きゅうり #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/782-41dead9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)