年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



この私が瞑想(メイソウ)継続!?


この一か月、私は毎日、無事(?)
メイソウを続けています。


昔は、それらしきことをやっている時期があったのですが、
なんせ、朝はバタバタで
やることモリモリで三日続ければいいほうの
私です。(;一_一)


それが、です。


1日にたった2分なら続かるのですよ!


数日前に当店にお越し下さったインドの大事業家、
サチンさんの本で知りましたよ。


サチンさんは、インドの大成功者、
大富豪の方々の教え(ジュガール)で
毎日「瞑想は2分でいい!」と教わったようです。



とにかく、いいことは毎日続けることが
大事なのですよ。



そして、朝のマインドセットが貴重!


2分なら、ちょっとの合間を作り出来ちゃうのです!


この時私は、タイマーを前に三分セットします。
そして、近未来の映像を浮かべて心地よい時間を保ちます。


たった、2、3分ならこんなせっかちの私でも
できちゃうのですよ。(^^♪


今では病みつきになってやらずにはおれない自分に
なったことに驚きです。


サチンさん曰く
「何でも、いいことは続けないと意味がないです!
毎日わずか、一パーセントだけ
成長するだけですごい結果が出るのです!」


その通りだと実感です!
やって続けて、結果を出す!


これが、生きている手ごたえであり、醍醐味だと思いますよ。


私は、空を観ている時もメイソウ感覚ですが、
目をつむるとまた、異なる深いところで感ずるものもあります。


大宇宙と一体化する瞬間が、また増えました。


メイソウとは決して構えないで
簡単に手軽にやれることだ、と実感です。



☆杉林せいこセミナーのお知らせ→
輝きアップ1Dayセミナー

☆インド食堂チチル&シシリ ホームページ→ 
ホームページ



いつもブログをお読み頂き有難うございます。
感想や質問などございましたらお気軽にCOMMENT欄へ書き込み下さいませ。
(全てに返信はでき兼ねますが、必ず目を通しておりますのでご了承ください)



yjimage_201704071403378b1.jpeg


bc205395ad5a66f27cfcb2c3c542f4ef.jpg


テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

2分ってあっという間ですね。

しかし、毎日が難しい、と思わず歯を磨くように習慣化して前に進んでいきたいと思います。


【2017/04/11 21:36】 URL | 桜 #-[ 編集]

瞑想っていつの間にか眠ってしまっていて、出来ているのか分かりませんでした。2分間で近未来のなりたいイメージを思い浮かべていけばいいんですね。毎日、自分自身によりよいイメージを持つことで、どんどん近づけそうです。
【2017/04/10 13:00】 URL | ペコ☆ #-[ 編集]

2分で良いのでしたら、私にでもできそうです。
人生前に進んでいくために、何か良いと思う事は積極的に取り入れる様にしていきます。
【2017/04/09 17:18】 URL | レインボー #-[ 編集]

私も瞑想をしてみたくなりました。
なりたい状況を映像化し、二分間を宇宙と一体化してみます。
そして瞑想に加えて、実現の為の具体的行動の歩みを止めないようにしていきたいと思います。
【2017/04/09 06:35】 URL | 春の子 #-[ 編集]

2分で良いのですか?
しかも、近未来の映像を浮かべてとなると、楽しいですね。

ヨガをやっていた時は、「無になる」ことが目的で、時間が長かったので、続かなかったです。

2分ならやれそうです!

【2017/04/08 10:12】 URL | KIRIN #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/756-dec68b8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)