年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



ネパールよりトラチャンさんご来店!


昨日は、ネパールのホテル(サンセットビューホテル)オーナーである
トラチャンさんが当店にお越しになりました。
(トラチャンさんのことは、昨年のブログにも書きました。)


実に、私たちは3年ぶりの再会です。


トラチャンさんは、私達夫婦が3年前にネパールに行った時、
20日間あまり泊まったホテルのオーナーです。


宿泊時、大勢の日本人が泊るなか、何となく気が合ったのか、
私たちはトラチャンさんと、長時間のおしゃべりに花が咲いたのです。


あれから、3年目の昨日、突然の連絡とご来訪なのです。(*_*;


夫が、当店スッタフМちゃんと車で博多駅に迎えに行くと、
トラチャンさんは、二人の日本人のご友人と一緒でした。(^^♪


あれ?お一人だと思っていたら。。。。
こういうことって、ネパールの方の場合はよくあることです。(笑)


同行の方で、お一人は屋久島(鹿児島)にあるホテルのオーナーさま(60代くらい)。
もうお一人は、以前中学で教えていた生物の先生(80代)だった方らしいのです。


お二人とも、ネパール大好きで、
トラチャンさんのホテルによく宿泊なさっておられる方でした。


私たちは、お二人とは突然の出会いでしたが、
何となく自然体で皆さんとも意気投合しスムースなコミュニケーションで、
当店につくと、あっという間に楽しく3時間余りが過ぎてしまいましたよ。


一緒にネパールに同行してもらった、美女二人( iさん、Мちゃん)
も参加してのおしゃべりで、更に盛り上がりを見せました。(#^.^#)


次は、トラチャンさんの
「ヒマラヤに建てているロッジにヘリコプターで来てください!」
という言葉で、次なる再会を約束してお名残惜しく分かれました。


しかし、私たちがとても嬉しかったのは、トラチャンさんを始め、
3人の方にとてもお喜び頂いたことです。


トラチャンさんは、ビールは1年に一回くらいしか呑まれないらしいのですが、
今回は、「特別の日!」ということで、お飲みになりましたよ。(#^.^#)


「あ~、良かった!とても嬉しかったみたいね~!」と、
私達は皆で安心し合いましたよ。


他では聞けないお話も盛りだくさん!
トラチャンさん、感動のひとときを本当に有難うございました!



IMG_3682.jpg


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

最近福岡ではネパールの人々が増えて、ここは何処だろう?日本かな?と思うことがございます。コックさんもインド系?というのでしょうか、見た目も外国の方なんですが、もしかして、コックさんの隣で映っている方が、トラチャンさんですか?見た目では日本人と同じでいらっしゃるんですね。とても親しみやすいです。
【2016/05/31 23:13】 URL | youko #-[ 編集]

ヒマラヤのホテルとは、とても興味があります。
ネパールに行く機会があったら是非行ってみたいです。

とらちゃんさんとお友達は、何かにチャレンジしている人達という感じがします。
皆さん、輝いてますね!
【2016/05/27 07:32】 URL | シャモニー #-[ 編集]

いつも、お店を利用させていただいています。
(*^▽^*)
トラチャンさんと言うのは、
ひょっとして
インド食堂物語に出てくる方?
ですね。

外国の方と、3年ぶりの再会とは!
それは、感激でしょうね~。
素敵です。

ロッジにヘリコプターって?
どんな場所なのでしょうか?
とても気になります~。
【2016/05/26 22:43】 URL | イチゴ #-[ 編集]

さすがとらちゃんさんですね。お友達を2人も連れて来店下さいました。
私もいつかネパールのロッジへペリコプターで行ってみたいと思います。
ネパールは一度も行った事がないので今からとても楽しみです。
【2016/05/26 18:08】 URL | なつみ #-[ 編集]

本当にすごいですね。日本の狭い世界しか知らないので、せいこ先生の交流関係の広さに驚かされてます。最近は、世界観を広げるために、もっと色々なことにチャレンジして交流も広げていきたいと思っていた時に拝見したので、すごく良い刺激をいただきました。
【2016/05/26 15:22】 URL | イシツ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/684-2b71edf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)