年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



電磁波の除去など対策を

いつもコメントを書いてくださる皆さま方、
本当に有難うございます。



電磁波を受けながらも私の書いたものを読んで下さり
コメントまで。。。いつも感動して読んでおります。


携帯電話を使用したらすぐ「両手をスリスリ」は、
私はかろうじて習慣になっていますが、あと一つパソコンに座った後、
まずは、胃腸を含め胸あたりが辛くなります。


そこで、今一つ教わったのが、私の場合は席を立ち、
辛くなった胸の裏と表に右と左の両手をあてがい、


「電磁波がとれた!」
と叫びながら手で振り払う恰好をするのです。
そうすると少しづつですが、身体の電磁波の辛さが
とれていき軽くなっていくのが分かります。


あと、目にも電磁波を受けていて緊張しているので、
目のマブタの上から、軽く両手で抑え、
「筋肉がゆるんだ!」
と言葉に出しています。

これも少しづつ目の奥が緩むのを感じます。


想いは、言葉になる(言葉かけ)と
体に反応するのをとても感じます。



それを『脳』もしっかり聞いてますからね。(笑)
肯定して言うと「あ、電磁波とれたんだ!」と脳は思うかもしれませんよ。
しっかりと『脳』もキャッチしているのかどうか?
これも後日、治療師の方と検証してみたいと思います。


職場にいる皆さんがやるのは、ちょっと難しいでしょうから
トイレに立ってやってみたり、
辛い部分に手の平をあて振り払うようなしぐさで


「電磁波がとれた!」と心の声を出しながらやって
みるのもいいかもしれません。



そして、許されるならなるべく時間間隔をとって
電磁波から遠ざかることを。。。


携帯中毒にもならないようにお互いに心がけたいものですね。

皆さんの近未来の健康の為、
GOODな人生の為にも。(*_*;(^^♪




90864_ic.png



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

人の思いが現象として実際の身体に作用するということが分かり、大変勉強になりました。
私も自分に色々とやってみたいと思います!
【2016/05/01 20:32】 URL | 黄トマト #-[ 編集]

田舎で暮らし始めた知人から、その理由を聞くと「電磁波で身体がきつくなり、すごい頭痛に悩ませられたから」と話していたことを思い出しました。畑で土を耕していると身体も鍛えられて快適に過ごせているそうです。それも一つの選択だと思いますが、私はやっぱり馴れ親しんだ場所で生活したいので、手をスリスリして試してみようと思います。
【2016/04/29 13:34】 URL | セロリ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/678-ced7c170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)