年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



オーナー ネパールにて

実は、当店のオーナーである夫が、
今ネパールに行っております。


先月の26日より約10日間くらいで戻る予定です。(^^♪


と、いうのは当店コックのD君の
待ちに待った結婚式や披露パーティ参加の為なのです。(#^.^#)


私も、来てほしかったようですが、
ネパールもまだ寒いし、体調的に彼らの動きに
うまく合わせる自信がないので、
行くのは遠慮することにしましたよ。


3年前に行ったのは5月から6月で、
季節的にも熱くも寒くもなく程よい時期でしたが、
ネパールは日本より今は寒暖の差が激しいようです。(*_*;


さて、
ネパールの結婚披露パーティーは夫側手と妻側手で
別の日に行われるようで
二回に分かれて二日間で開催されましたよ。(*_*;


夫側→700名参加
妻側→500名参加


だそうです。(;一_一)


パーティは午後から始まり、延々と夜まで。。。。
食べて、飲んでおしゃべりして。。。。。。


ネパールの人達はお祭り大好きな国民で
ダンスもとてもうまくて。。
愉快で長時間ワキワキ時間を過ごせるのですよ。


とても、楽しい人たちなんです!
私も大好きな空気感なんですけど。。。
今回は、ちと残念でした~!


その、シーンをわずかですが載せておきます。(^_-)-☆


IMG_3156.jpg


IMG_3160.jpg


IMG_3158.jpg


IMG_3155.jpg


IMG_3149.jpg


IMG_3148.jpg



テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

シェフのDさん、御結婚おめでとうございます!!
おめでたい記事に、心があたたかくなりました♪

お国が違うと、こんなにまで違いがあるのですね!!
日本では500.700名集まる挙式は少なくなって来てますが、素晴らしいな、と、改めて感じました。

帰国後、シェフの作ったカレーを食べる日を楽しみにしています♪
【2016/03/09 09:08】 URL | ウブド #-[ 編集]

Dさん、おめでとうございます。
ネパ-ルの結婚式の様子を初めて見せて頂きました。
インテリアや新郎新婦の衣装の豪華さとスケールの大きさに驚きました。

食べて飲んで踊って、パ-ティに参加の皆さんも楽しめるのですね。
帰国後に披露宴の様子をお聞きしたいと思います。
楽しみにしています。


【2016/03/06 21:44】 URL | のどか #-[ 編集]

ご結婚おめでとうございます。

身体じゅうで祝っている感じ、素敵です。
お国柄ですね。

ご結婚を機にコックさんの腕に、益々磨きがかかるのではと、お客としては密かに期待してます。




【2016/03/06 08:53】 URL | MIJYU #-[ 編集]

Dさん、ご結婚おめでとうございます。

新郎新婦さんの衣装が素敵です!!
異文化の結婚式に参加できるなんて、とっても貴重な体験ですね。
オーナーさんのお土産話し、楽しみにしています。
【2016/03/04 17:22】 URL | レモンパイ #-[ 編集]

Dさんご結婚おめでとうございます。たくさんの方々に祝福されてさぞお喜びでしょうね。インド食堂の皆さまもお喜びのことと思います。
それにしても、ネパールの結婚式はお祭りのように盛大なんですね。ネパールの文化も奥が深そう。次回お店に伺う時は、色々と質問してみたいと思いますので、よろしくお願いします🌶
【2016/03/04 14:24】 URL | よしの #-[ 編集]

Dさん・奥様おめでとうございます。
いつも美味しい体によいスパイス料理をありがとう
ございます。

パーティーが苦手な私ですが、長時間の結婚パーティーに参加して肌で感じたいです。
お洋服もとても素敵ですね。

オーナ・Dさん、道中気をつけてお戻り下さい。
又美味しい料理待ってます
【2016/03/04 12:08】 URL | 梅の華 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/667-be8d3c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)