年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



ブログコメントご質問に答えて


今日はブログコメントのご質問にお応えします。

★ご質問
ガリヤ盛夏号の記事、読ませていただきました。
出会いを求めてパーティなどに参加しても、
その場限りで終わってしまう…まさに自分のことだと感じました。

自分の中でお相手にギブできる何かの確証がもてないと、
2度目のお誘いを躊躇してしまうのです。

ただ、お相手に何かを感じて、会ってもう一度話したい。

そんな気持ちだけでお誘いしてもよいものなのでしょうか?
お恥ずかしい質問ですが、お教えいただけましたら幸いです。
いつもこちらのブログには元気をいただいています、有難うございます!

【2015/07/21 13:38】 URL | しま #-[ 編集]


★お応え
ご質問有難うございます。
しまさんはとっても根が真面目な方でいらっしゃいますね(笑)
文章から感じました。


ヒトとの出会いはもっとフランクでいいと思いますよ。(*^。^*)
出会いの場で、話してみたいと思う人がいないなあと思うなら、
「今日は違うんだ!」という気軽さで
その場の空気を楽しむくらいで。。。


「会って、もっと話してみたいな~。」
と思うヒトがいるなら、メールしたり。。。
会って話をしていくプロセスで、
「この方にあの人を紹介すると、双方にいいことありそう!」
と思えば紹介をしてご縁をつなげてあげてもいいし。。(*^。^*)


お相手が気になる異性であれば、
ドキドキ感で。。。


その時に、生じた思いに素直になって行動してみてはいかがですか?
なんでも、やってみて学習しないと分からないものですよ。
そんな、しまさんにはチョッピリ勇気もいるかもしれませんね。


ヒトとお会いする時は、
何か余程の目的がある場合は別として、
力を抜いて心のままに。。。でいいと思いますよ!


しまさん!
出会いを楽しんでいきましょうね。(●^o^●)

hanabihurari.jpg


テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


色々な人が集まる場に行く時に私も気を付けているのは、
肩の力を抜いて皆さんと笑顔で話そうと心がけることと
もっとこの人とお話したいと思う人がその会に一人でもいれば
その集まりに参加したかいがあったのではないかと思います。
相手の好きな食べ物を聞くのもとても良いと思います。
これをふまえてまた色々なイベントに参加したいです。


【2015/07/27 22:27】 URL | あかね #-[ 編集]

せいこ先生、ご丁寧なお返事を有難うございます。
なるほど、もっとフランクに気軽な気持ち♪ですね。

何を話題にしよう、面白い話ができるかしら?等と色々考えすぎて臆病になっていました。
お相手に興味を持って自然体で楽しんでいく事がポイントなんですね。

コメントに書かれてあった、好きな食べ物などさり気なくたずねる、というのも今後実践していきます。
せいこ先生はじめ読者の皆さんからのアドバイスもありがたいです。
次回はよい報告げできるようにワクワク出会いを楽しんでいきます♪
有難うございました!
【2015/07/27 12:34】 URL | しま #-[ 編集]

私は、この人と、もっと話したいなと思ったら、相手の好きな食べ物を、さりげなく聞いておきます。

すると、特別な目的はなくても、『美味しいお店に行きましょう!』って誘えるし、美味しい料理を食べながらだと、会話もはずみます。
【2015/07/26 22:49】 URL | hana #-[ 編集]

Blogとても楽しみにしてます。今回の回答は私も聞いてみたかったことでしたのでコメントしました。私の友人にも友達をすぐ作れる人がいますが、とても気楽で人の良い面を素直に褒める達人です。その反面、私は人とお付き合いが苦手と感じていて、自分がどう思われるか?あの人はこんなところがあるようだから気をつけようと考え過ぎて動けませんでした。でも、もうすこし話をしてみたいなって思う人には気軽に話しかけてみようと思います。
【2015/07/26 10:46】 URL | よしの #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/614-03cc199e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)