年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



●ブログコメントに対するお応え



いつもブログへのコメントを有難うございます。
今日は、terieさんからのお尋ねにお答えしたいと思います。(●^o^●)


会いたい人から、連絡が来たり、
食べたいものをいただいたり
と無邪気に思ったことが、実現することは良くあります。
それはそれで、テンションは上がりますが、
今はもっと、自分の未来のことや、
仕事のことをイメージしていきたいと思っています。

そんな中、なかなか思うようにいかず、
方向性が間違ってるのか?試されているのか?
イメージ力が弱いのか?など、いろいろ原因を探ってしまい、
焦る自分がいます。

先生は、今までにそんなご経験はありませんか?


【2015/03/21 23:02】 URL | terie #-[ 編集




★お応え

何か目指すこと、やりたいことが見つかれば、
まずはそれを文章化したり、
絵に描くなり明確にすることが大事だと思います。


細部にわたってイメージング出来れば、
それをビジュアル化しておくことも。


アタマの中の想像だけだと忘れやすいし、
記憶へのインパクトが弱いような気がします。


私は、楽しみながらいろんな未来のことをノートに書いたものです(*^。^*)
時々、それを見てはニヤニヤして。。。
そのことを夫に話したり。


いつまで、と期限を限定してもいいのですが、
やはりその「想い現実化」は
本人にとってのGOODTIMINGがあるようです。


基本は焦らない、慌てない!
しかし、思った行動はスピーディーに!というところでしょうか。


生きる機軸(どんな生き方をしたいか?)が明確になれば方向性は出てきます
それにその為の方法は幾とおりも出てくるので、
都度、考えるといいですよね。
要は、今、やっている仕事と真摯に向き合うことがとても
大事なことだと思います(*^。^*)


先の為に必要だから、今のあなたの目の前の仕事があるのです。


考える力も大切ですが、思ったように動くことも!
そして、時には信頼ある方に相談してみるのもいいと思いますよ。


それには、あなたのことをよく分かってくれる方がいいでしょう(*^。^*)
意外に本人より、他人様の方がしっかりあなたを
見てくれていることがあるものです。


やった結果、答えが出れば、それはその時の答えです。
「違うな~!」と思えば再び仕切り直し!


そんなふうにして、いろいろ気付きながら理想や目標に近づいていくはずです!
気落ちすることなく、自らの「自動操縦装置」に素直に従って
動いてみて下さいね。(●^o^●)


私もそうやって、ここまで来ましたよ。
まだまだ挑戦は続きます!


それを客観的に楽しみながら。。。。(*^。^*)

20150302-00000638-fulllife_magazine-000-2-view.jpg



テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

『生きる基軸を明確にする』
ここをはっきりと自覚すると、目の前の仕事や様々なトラブルと思える事に対して前向きに向かっていけるのですね。
恥ずかしながら、不平不満で仕事を変わる‥を繰り返してきた私には、耳が痛い言葉でした。
ぼんやりと『人を癒せる存在になるたい』というイメージはありましたので、そこから膨らませて、毎日ワクワク動いていきたいと思います。
何度も繰り返し記事を拝見して、自分を見つめ直すきっかけになりました、有難うございました!
【2015/04/10 16:32】 URL | なると #-[ 編集]

私の何気ない質問を気に留めて下さり、また、お答えまでいただき、ありがとうございます。

たしかに、なかなか結果のでないことに、焦っていたのかもしれません。

やった結果、答えが出れば、それはその時の答えです。
「違うな~!」と思えば再び仕切り直し!


これで、いいんですね。
なかなか結果を受け止めれず、仕切り直しができぬまま、だらだら原因探しの迷路に入り込んでいました。

『楽しみながら』を忘れがちな私ですが、こうして、SEIKO先生のブログに触れることで、軌道修正させてもらっています。

これからも宜しくお願いいたします。
【2015/04/09 00:02】 URL | terie #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/580-a1c305b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)