年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



新年に際して。。。。。



皆さま、新年を寿ぎ、誠におめでとうございます
昨年一年は、
皆さま方には温かなご協力を頂き感謝の言葉もありません。
この面を介し、心から御礼を申し上げます。


さて、昨年の年末もイベントが行われたり、
スペシャルなお客様がいらっしゃるなど、バタバタのひと月でした。
おかげ様で(?)ブログを書くいとまもとれず。。。。


おまけに、私はある時に立ったままの時間が長すぎたのか?
またしてもコンデションバット(笑)な状態に。。。。


元旦の昨日、やっとわずか取り戻せた感じです。(*^。^*)


そういうことで、体調のことを思って
神社のお参りは夫一人で行ってもらうことにしました。


私は、しっかり部屋からの祈りをすることに。
いつものように昨年も無事終えたことの
『報告とお礼』『決意表明!』です。


神様にお願い事はしません。
だって、本当は神社の神様にお願いをして、
願い事が叶うんだったら、
あまりにも虫が良すぎる気がするんですよね。(笑)


「やりたいことはやらせて頂きます!」
「HELPが必要な時は引き寄せます!」

そして、生かされていることへの感謝を
「ありがとうございます。」
と、いう具合にですね(笑)


さて、今年もやること盛りだくさんです(●^o^●)
後ろは振り向かず、ただ、前へ前へと進むのみ!


皆さんも、昨年いろいろあったマイナス感情は
サラりとシャワーで流し、
新しいエネルギーを取り入れませんか?


私は昨夜もお風呂に一掴みの塩を入れ、
香りのいい入浴剤の中で
新年のことを考えながら至福のひとときを得ましたよ(*^。^*)


皆さま方も、
どうか来年も日々『もの想う瞬間』を
貴重な時間になさってくださいませ。
あなたのの瞬間瞬間の思い方、
行動があなたの未来を作って行くことは
間違いないのですから。。。(*^。^*)




IMG_1062.jpg



この記事に対するコメント

ふと、神社に立ち寄った時でも願うことが減って来ている、ほとんどなくなりました!現在進行形で、お話しています。この方が、何だか気持ちも軽くなります♪

今年もチチル&シシリと、こちらのBlogと楽しみにしております!
宜しくお願い致します!!
【2015/01/07 21:39】 URL | なごり雪 #-[ 編集]

『瞬間瞬間の思いが未来を作っていく』と聞き、ちょっと慌ててtしまいましたv-355
自分でも、気づかないうちに、悪感情に囚われてしまったり、ずっと落ち込んでしまったり・・・

いかに切り替えるかが、今の私の課題です。
【2015/01/06 21:36】 URL | mijyu #-[ 編集]

明けましてあめでとうございます。
昨年は先生のブログを拝見させて頂き、
何事もとても前向きに捉えられる様になりました。
今年は目標に向けて前進出来る様に頑張ります。
今年も先生のブログを人生の指針として楽しみにしておりますので
よろしくお願い致します。
【2015/01/04 11:00】 URL | サンサン #-[ 編集]

去年のブログを読ませていただいてましたので、今年はせいこ先生の真似をして決意表明と一年間の感謝を伝えてきました!!
昨年は苦しいことが多くありましたが、仲間や先輩方に支えられ乗り切ることができ、とってもすっきりした気持ちで今年をスタートさせることができました。
充実した一年を迎えることが出来そうです。
今年もブログの更新を楽しみにさせていただきますので、よろしくお願いします。
【2015/01/03 12:27】 URL | のびーむ♪ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/557-61d51065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)