年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



杉林せいこ トークライブ (14回)

今回のトークライブには3回目のご参加の方もおられ
終始真剣なまなざしでお聞きいただきました。

今回、感じたのは、
職場や人生でしっかり生きておられるのに、
今ひとつ生きることに自信をもてない方がおられること。


あるいは、
落ち込んでも起上がる術(すべ)を知らなかったり、 
とても良いものをおもちなのにもったいないなぁ〜と
感じる方がおられることです。


でも、大丈夫!

人間ってそんなに強いとこばかりではないし、
弱いところもいっぱいあります!
しかしながら、
自分も知らないサムシンググレイト(偉大なる自己)が潜んでいます!


そんな方は、自分を認めながら、いとおしみながら、
何かめざすものを持たれるといいと思います。


人は、
つい自分の為だけに目を向け、自分の生きることに必死になり、
楽しもうとする傾向があります。


でも、私は思います

何か人様の役に立つこと
社会に貢献できること
目を向けることは、すばらしいことです。


人様に喜んでいただくと、その様子をみている自分自身にも喜びが生じます。
実に不思議なことです。


楽しみとは違う湧きいでてくる 喜び なのです。

それは自分のみの小さな快の状態ではなく、
ちょうど宇宙からふり注がれる愛のエネルギーが
内側からわいてくるような!感情
です。
結果として、それが 自信 にもつながります。


結婚や男女の出会いも同じことがいえます。
自分の幸せを追求するのではなく、
相手を大切にしたい思い相手が成長できるには
自分がお相手とどのように向きあったらよいか?

などなど・・・・。


自己中心ではなく
お相手のことをしっかり想ってあげられるあなたなら
最高のカップルになるのではないでしょうか?


今日の、トークライブ終了時には
すっかり表情が変わっておられる方がいらっしゃいました。


それを見せていただいた私も嬉しく顔がほころびました。


heartoheart.jpg



この記事に対するコメント

記事にありますように、私も一度落ち込むと中々立ち上がれないタイプです。こんな自分をどうにかしたいと思っています。
心から人の為を想い行動する事が自信に繋がるとは‥なるほど、目から鱗です。
たしかに目の前の人が笑顔でいると嬉しい気持ちになります。それを自分ができたらどんなに幸せでしょう‼︎


落ち込んでいる時、原因を突き詰めずに、頭を切り替えて動く事への恐怖感が拭えず同じ失敗を繰り返してしまいます。
心の癖なのかと思います。
人と自分を信じる為の第一歩として、以前教えていただいた【なにがあっても大丈夫‼︎】を心に留めて、笑顔笑顔で努力していきます。
そしていつの日か、目の前にいる人全てを笑顔に変えられるパワーを身に付けたいです!




【2014/11/20 03:48】 URL | #-[ 編集]

ブログを拝見させて頂いて、とても心に響きました。
まだまだ自分の事に必死になり、人への想いが足りない自分を反省しました。
相手が成長できる様にそっと見守りながらも支えられる人になる様努力していきます。
【2014/11/19 18:17】 URL | オリーブ #-[ 編集]

いつもブログ拝見いたしております。
今回も素晴しいトークライブだったんだと思うと、
一歩前に出る勇気を教えていただいたことを今でも覚えています。出来るのかもしれないって思った時、気持ちが軽やかで、やりたいと思っていたことを始められました。
今は、想う気持ちを言葉にして、さりげなくかけられる人になりたいなっとも思って努力中です

【2014/11/18 14:10】 URL | アップルツリー #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/548-93814311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)