年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



●ご質問に答えて(*^。^*

Q ブログを読ませていただいて
  素朴な疑問がわいてきました。
  日々の考え方や行動の積み重ねが、本当にこれでいいのかな?
  と思う時があります。
  そういう時はどの様に確認されていらっしゃるのか
  伺ってもよろしいでしょうか。
  【2014/10/02 16:02】 URL | レディ パグ



A レディ パグさんご質問ありがとうございます。


  ヒトの考えや行動には、絶対こうでなければならない!と言う
  答えが一つのみではありません。
  まずは、思考し動いてみる中で行き詰まりがあれば、     
  いろんなヒトに会い、ヒト様の意見を聞いてみたり、
  それを参考に実践するのも方法の一つでしょう。
  

  ヒトは成長過程においては、
  考えながらもいろいろとトライする方が良いと思います。(*^。^*)


  そのプロセスの中で、失敗したり大きな気付きがあったり
  思わぬ方向へ行ってしまうなど学習する中で、
  更なる発見があったり良い知恵が出て来るものですよ。(●^o^●)


  その場合、どんな結果が出ようともそれをしっかり必要不可欠のことと
  受け止め、こういうこともあるんだ。
  「何があっても大丈夫!」 
  「これをバネにするぞ!」

  くらいの大きなご自分になることが出来たら言うことなしですよね。

   
  そうすることの連続で、
  「黒と出るか?白と出るか?分からんけどやってみるか~~~!」
  って今の自分に正直になれるんですよ(*^。^*)


  所詮、自分の出した答えです。
  そのたびに正直な言動であれば、本人納得!
  でいいと思いますよ(^O^)/
  

  ただ、周囲が絡む内容であれば、
  周りとのコミュニケーションをとった上での言動がベタ-かも
  しれませんね。

  要は、何があっても全肯定!
       何があっても大丈夫!
    

  の、想いの訓練を日々やってみて下さいね(●^o^●)

  
yjimageT6HS11QF.jpg




この記事に対するコメント

「わからないけど、とにかくやってみるか~!」
旅行に行くと、限られた時間内で、できるだけ多くの事を体験しようとする自分を発見します。

長いようで短い人生も、そんな風にとらえると、もっと行動できる気がします。
【2014/10/09 23:15】 URL | mijyu #-[ 編集]

「何があっても全肯定」と思うことは、自分にとっての課題だな~と思います。
自分を成長させる目的で、私もチャレンジしてみます。よい気付きをいただけました。有難うございます。
【2014/10/09 20:02】 URL | 日々学びですね #-[ 編集]

今回の内容繰り返し、拝見させて頂きました。
内容をしっかり自分の心の中に書き留めておきたいと思います。

成功して良し、失敗しても良しと思って、
チャレンジしていきたいと思います。
【2014/10/06 17:41】 URL | moon #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/540-c6af1504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)