年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



「オ~マイゴット!」な一日でした

書くことを、躊躇しながらも書くことに決めました。
いや、書いた方がいい!と思ったからです。(-_-;)


実は昨日、
他のインドカレー店の市場調査(?)へと
夫と共に出かけたのです。


目的地のお店があいにくお休みで、
異なるインドカレー店へと向かいました。


そこから悲劇が訪れたのです。


入店して席に着いた瞬間「寒っ!」
店内はランチタイム開始ですが、
暖房は入っておらず冷え冷え。。。
オーダーすると出て来た料理に驚き!(*_*)


ナンは我が店の半分の大きさ。
裏はところどころ黒くオコゲ様。
口にすると、昔なつかし日本の団子のお味(-_-;)
サグカレーの周りには脂が浮き浮き状態!


これは口にすると
タダならぬ状態になる予感が。。。


しかし、時悪くお腹が空いていて
やむなく食べることになりました。


出て来た食後のラッシーは、
あまりにも薄く砂糖味が強かったので
夫はストロひと吸いで飲めない様子。
私も、スプーンでひとすくいすると
それはラッシーとはほど遠い飲み物に感じたのです。


わずかな頼みは、
私に出されたホットチャイのみでした。
舌で温かなミルクと少しの紅茶の感触。。。
でも、ティーの香りはありません(・_・;)


食事を終え、車に乗り込んだ直後に
その悲劇は増してきました。


あ~、胸のムカムカ状態。
自宅に近づくと下腹がうずき始めました~~~~(*_*)


夫も少し胃腸が気持ち悪気です。


オ~マイゴット!


自宅へ到着すると
一目散にトイレへと駆け込みました。
その後、私はお腹を抱えて横になったまま。。。
おかげで、その日は私は店への出勤も出来ずじまいです。


今では私の身体はセンサー状態!
食べ物の良し悪しが、すぐ体に現れます。


我が店のカレーを、
毎昼、毎夜食べていますが
開店して四か月あまり、
一度もこのようなことはありません。
いえ、それどころか胃腸は以前より
確実に快適なっているようです。


「我田引水」「手前味噌」と思われるかもしれませんが
飽きが来ず、身体に薬膳的な効果すら感じます。


ですから、インドカレーとの出会いには
心から感謝している日々でもあります。


しかし、今回のお店は油が悪かったのか?
ナンの焼き方に問題があったのか。。。???


そのお店にお越しのお客様の
胃腸は大丈夫なのかしら?
と、余計な心配をしてしまいました。


さて、
今日は散々な一日でしたが、
私たちにとって
良い教訓であり気付きがたくさんありましたよ。


改めて今回、
インド食堂チチル&シシリ
「 心身が喜ぶ食と啓発と空間を通じて、
  ヒトが活き活きと暮らし、
  地域の繁栄に貢献すること 」

という私共のコンセプトを、
夫と共に再認識したところです。


オ~、マイゴットな一日でした。(*_*;


インド食堂 チチル&シシリ ホームページ

チチル&シシリ (426x640)

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

せっかくの楽しみなランチが散々な結果になってしまいましたね。

でも、ご自分のお店の素晴らしさと、コンセプトの再認識ができて、良かったですね。

開店して間もなく、突っ走って当初の想いを忘れがちなお店が多い中、インド食堂は、やはり安心して行けるお店です。

いつもありがとうございます。
【2014/02/05 23:02】 URL | CIAO! #-[ 編集]

食べ物だけでなく、人が作るものは、携わる人の意識が反映されてしまうということなのかなと思いました。
SEIKOさんがそれだけ体調を崩された料理を提供するお店とは、日々どのような理念で経営しているのかなと思いました。
お客様に最良のものを提供するという気持ちを込めるということが、どのような業種にも必要なのかも知れないと感じました。
【2014/01/30 20:25】 URL | ねこねこ #-[ 編集]

こんにちは!大変な惨事でしたが。。意味の無い事は、ない!と言わんばかりに、素晴らしい気付きをありがとうございました!!
早く、食べに行きたくなりました!!
【2014/01/28 17:16】 URL | 雪だるま #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/481-d9b033a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)