年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



ガリヤ8月号が発行されました。

ガリヤ8月号 発行!

今回は
   ~相手(男性)を立てる~



世の中には、いろんな組み合わせのカップルがいますが 


私が見る限りにおいて、うまくいっている夫婦は総じて
妻が夫をリスペクトでき、人前ではその言動をさりげなく
表せているように感じます。


そうすると、むろん夫の方も妻を尊重しているのがそれとなく
分かります。


お互い、基本にそのような気持ちがあれば何があっても
二人の間は崩れにくいものです。


その為には、常日頃から双方男と女の性差を知るように努める
ことがとても大切なことのように感じます。



今回は、そんなことを書いてみました。(*^。^*)

写真_1~1


securedownload.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

親にも、学校でも、この様な事は教えて貰ってなかったので、ハッとしながら感謝しています。三歩下がって、とは耳にしてましたが、それが性差に繋がる、とは。。ガリヤの記事、とてもわかりやすかったです。友人との話しの中で、話題にして行きたくなりました。
【2013/08/11 19:26】 URL | Suica #-[ 編集]

若い時はわからなかったですが、男性と女性は違う生き物と思う時があります。
女性と同じことを男性に求めてはいけないですね。
男性は男としての役割をがあり、それを導いてあげるのは女性の役割なのかもしれないと思うこの頃です。
【2013/08/05 17:58】 URL | ハイヒール #-[ 編集]

子供の頃から、「男の子に負けるな!」と育てられた私は、同級生はもちろん、ことある毎に、同期であれ、彼氏であれ、男性とは張り合ってきました。

それが、頼もしいと上司に褒められたこともありましたが、
やや男性が弱くなってきた昨今、一歩引いて男性を強く見せてあげることも女性の役割ですね。

それが、好きな男性だけでなく、周りの男性にさりげなくできている女性って、素敵だなと感じます。
【2013/08/03 11:15】 URL | mionmio #-[ 編集]

結婚している友人が
旦那さんに対して3つ強く心掛けて
いることがあると話してくれました。
それは 笑顔、思いやり、感謝する
とのことなんだそうです。

時々、思うこともあるそうですが
心掛けているだけで
全然気持ちのありようが違うそうです。

そのことで相手を立てることになるのかは
旦那様にも聞いてみたいところですが
そういうことを心に置いておける
彼女はすごいなっと思いました。
リスペクト出来てるからだと思います
【2013/08/03 03:25】 URL | 林ライス #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/456-819f74e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)