年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



2 1日 カトマンズにて

ネパールカトマンズに滞在して早5日目

二日前にKさんの紹介で行った、
アーユルヴェーダのホスピタル
再び連れて行っていただきました。


アーユルヴェーダ(インド医学)
実は、2日前に採血をした血液の結果と
それに伴うサプリメントの処方をいただくためです。


私一人が診察を受けるのに
通訳の役割のKさんのみではなく、
同行者は ゾロゾロと入ることOK の様です


ワァオー!? これも日本にはない光景です 


私の夫、そしてみっちゃんモモちゃん
Kさんのマネージャーさんも
総勢5人が入室し症状を聞くことに・・・・。
私は注目の的で受診しましたよ・・・・。冷や汗  
 

ネパール人のKさんはお医者様と私の架け橋となり 
身振り手振りで必死で通訳をしてくださいました 

マネージャーさんのBさんも
色々と駆け回り、コンタクトを取ってくださったのです 


皆さんの思いやりを一身に受け
私は胸が熱くなりました

血液の結果は日本と同様、
やはり異常なし
しかし、長期の休養がとても必要の様です 


ダンネバー(ありがとう)・・・・。


サプリメントを処方する薬局には
香草の香り がとても心地よく漂っています 

えーっ すり鉢で薬草をすっている!!!
目の前で香りがするはずです。



帰りには、やはりネパールでは人気のレストランへ
ネパールの人は昼間からよく食べ、よくおしゃべりをし 
実にパワフルです 


 今日の最後に面白い話題を一つ 

同行中のネパール人のKさんが、
突然接客者に向って、

「チャイお願いします!」と日本語で注文をしたのです

接客者は ?????

周りの私たち日本人は大爆笑   
意味が分からないネパールの人キョトン
ネパールで笑いぐさになった一コマでした。

では、また次回をお楽しみに・・・・。


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント

新しい体験を勇気をもって楽しんでおられる姿が目に浮かびます。アーユヴェータは自然の持つ癒しの力と、人間の治癒力が融合した医学‥そんなイメージがあります。
せいこ先生の周囲には暖かい同行者の皆さんがおられるようで、安心しています。
医学と皆の愛情で、帰国される頃にはますますお元気になられているような気がしてなりません。
【2013/05/28 03:45】 URL | ジュンコ #w21fMeWo[ 編集]

現地でアーユルヴェーダを安心して、体験する機会って、そうそうあるものではないですよね。

私も、その香草の香り実際に嗅いでみたいです。
それだけでも、リラックスできそうですね。

「チャイお願いします!」のkさんのお話、笑わせていただきましたv-407
まだまだ、面白いエピソードが、ありそうですね。

楽しみにしています。

【2013/05/28 00:03】 URL | nan #-[ 編集]

インド医学とは、東洋医学と西洋医学を統合したような医学でしょうか!
日本の顆粒状の薬ではなく、目の前で薬草を掏って頂けるのは、安心ですね。
ネパールの人達の温かさがとっても伝わってきます。
日本からもパワーを送りますので、早くお元気になられて下さいね。
【2013/05/27 17:45】 URL | カモミール #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/444-157eb20d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)