年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



ほどよい直観力を磨く!?

先日のブログで
「ほどよい直観力を磨くとは?」
コメントの中にお尋ねがありました。


「ほどよい」に
さほど深い意味があるわけではありませんが
単に「心のままに」素直に動く!
いってもいいかもしれません。


例えば雨が降っている時に、
心は「歩きたい!」と思っても今の私の場合、
体調上無理しない方がいい場合があります。


出かけることで返って冷えが生じたり、
黄砂などの大気汚染で心地悪くなったり。。。。


ピンときた「歩きたい!」に正直になりたいけれど
諸状況に適応した動きもしたい!と
冷静な判断も下したり。。。。


むろん、良いお天気の場合は歩きたいと思えば
すぐさま歩きに出かけますがね(笑)
黄砂強しの場合はマスクで防衛するなど。
このような例えでお分かりいただけますでしょうか?


基本的には、昔と違って(?)
想いのままに動く自分がいますね。
動いた先のことを「どうなるか?」などと案じていては
人生にブロックをかけてしまうことになりますからね。


人生は、多少の失敗も人生のスパイスでとても大事です!
こけることを恐れていては何もできませんよね。


さあ~春から夏へ移行するように、
あなたも心のままにインスピレーションでジャンプしませんか?


あなたの思考の中に不安の思案が入る隙間なく、
希望を想像したりヒトへの
想いで満杯にしてみませんか?


すると、また鋭い直観力が磨かれることでしょう (^O^)/ 



4851929570_5b9864d44d_b.jpg

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

質問に真摯にお答えいただきありがとうございます。
結構、頭で考えることが多く、その結果動いてみて失敗というふうに、すぐに判断してしまいがち。
でも、それって失敗じゃないんですね。
直観力を磨いていると思えば、動くことに自信が持てます。
そして、不安のまま動かない事!というのを、私の場合、常に心がけたいです。
【2013/04/15 09:48】 URL | osso #-[ 編集]

思ったら、即行動をやってみます!
色々と考えて行動を制限しないように
していきたいと思います。
そして意識を周りの人に常に向けていきたいと
思います。
【2013/04/13 00:09】 URL | 竹炭 #-[ 編集]

"あっ!”と思っても、時々スルーしてしまう事があります。
それって、ものすごく大事な事を見逃している様に思いました。
これからは、”あっ!”と思った時は、感じたまま行動するようにしたいと思います。
【2013/04/12 17:18】 URL | サツキ #-[ 編集]

以前は若い頃(20代)の時の方が全ての事に対して焦りを感じていたような気がします!? 特に恋愛に関しても理想ばかりを追い続けていたような記憶にあります(@_@)

しかし、今は違います(*゚▽゚)ノ
常にドキドキ、ワクワク、ルンルンで自分磨きに
努力ですね(〃'▽'〃)何事も程よいタイミングを掴んで行きたいと思います。
【2013/04/11 19:44】 URL | moko moko #-[ 編集]

以前は時間がどんどん過ぎて行くことに
焦り感がありました。
でも、婚活にしても色々なことも、ベストタイミングは必ずあることを、以前セミナーで先生がお話くださって、納得して心が落ち着いたという体験をさせていただきましたので、
ベストなタイミングにちゃんと気づけるように、素直に動くことを大切にしたいと思っています。

【2013/04/09 23:10】 URL | ゆず #-[ 編集]

今動くべきか動かざるべきか…ついさっきまで悩んでいましたが、今日の記事を拝見して思い切りがつきました!明日電話して面接を申し込んでみます。
きっかけをいただきました、ありがとうございます!
【2013/04/09 22:45】 URL | みーこ #w21fMeWo[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/437-c1ceef26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)