年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



人生好転の早道とは!

今の世の中、
「自らの人生」をあまり考えることもなく、
ただぼんやりその日暮らしの方も意外に多いような気もします。


そのような方は、
単に大海の中に漂って生きているような状態です。
羅針盤がないと方向が定まらず、
嵐の中で大転覆をするかもしれません(*_*;


羅針盤が見つからないのならば、
ほどよい直観力を磨くといいかもしれませんね。


私も、40才(ヒトより遅いかも~です)
くらいからの人生はほとんど
「インスピレーション」「心のままに」 に
正直に生きてきた結果のような気がします。


「心のままに」(洋画を観ましたがね)っていう
映画も当時流行っていたような気がします。


心のままにインスピレーションで
「結婚」 「仕事」 「転宅」 「旅行」etc....


でも、決してそれだけではなく
「出会った方々がイキイキと送れますように~~!」
などと、常に思いつつ
「少しでも影響力を与えられる私になるぞ!
    だから、私自身がウカウカしてられないわ~!」


などと、ヒトのことを想いながら
自分磨きにせいをだしていましたよ。
今思うと、これって
意外に自分の人生に結果が出やすいんですよね~。
それに、妙に楽しくなる。


そんなことを日々考えながら生きていた矢先の
「夫との出会い!」でもありましたよ~(*^。^*) 


当時、自分のことばかり考えての毎日であったなら
多分「夫」には会えてなかったような。。。
そんな気がしますよ。(笑)


何故かって?。。。。
その辺は、また。。。。


121861760469916431909.gif

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

”自分が本当にやりたい事は何なのか”をずっと模索しております。
まだまだ直感力に欠けてますね。
心のままに、もっと行動を起こし、インスピレーションを感じとれるように努力せねば!

周りの人たちを引っ張っていけるように頑張りたいです。
【2013/03/31 22:17】 URL | プチトマト #-[ 編集]

自分も楽しめて周りの方も楽しめる。
を大切に、毎日過ごすようになりました

直観力って何をどのように考えて、
どう行動するのかで磨かれかたや働き方も
違ってくるんですよね。
小さな事からかもしれませんが続けて
行きたいと思います。 


【2013/03/31 11:03】 URL | ペコ☆ #-[ 編集]

seiko先生の根本には、常に「人」があり、それでいて、ご自分もしっかりある、この調和が素晴らしく、ほど遠いとしても、目指したいです。

自分本位で動いてしまうことが多い私には、「人のことを想いながら、自分磨きにせいをだしていました」というフレーズが、よく沁みました。

ひとつ質問させていただいてよろしいですか?

「ほどよい直観力を磨く」というのが、私にはイメージが湧きにくいのですが、そこのところ、お教えいただけたら、嬉しいです。

私も、自分なりに
「ほどよく直観力を磨く」
ということを解らずながらも、手探りでトライしてみます。



【2013/03/29 00:30】 URL | teketen #-[ 編集]

先生の本を読ませて頂いてますが、その辺は、また・・・の続きを早く読みたいです。

PS.いつも楽しく拝見させていただいています又、時には背中を押していただいてます。
【2013/03/28 22:21】 URL | はなみずき #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/435-565d7a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)