年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



いろんなヒトと出合っても消化しきれない人は前に進まない

ヒトはヒトと出会って縁が生まれ、何かが動き出すものです。
なのに、出会ったところで留まってしまうヒトがいます。


そこから発展していかないのです。


もちろん、自らのアクションで繋がりが切れないように
工夫をすることも大事ですが、
その前にそのような方は、
自分の生き方にちょっと目を向けていただきたいと思います。


自分はどのように行きたいのか?
どの様な人生を歩みたいのか? 



模索しながら、生きていくと
ヒトはその方向へ無意識に身や心が動いて行くものです。
あなたの生き方に必要なヒトやモノや、環境に遭遇します。


今の自分を否定的に思ったり、嫌悪していると、
そのエネルギーはよからぬ方向へと。。。。


せっかく必要なヒトに出会ってもそのままスルーしてしまい
「大切な縁」を見逃してしまうことすらあります。


あるいは、その「ご縁」を活かせなかったり。。。


そんな方は、どのような生き方をしたいのか?
まずは、ボンヤリからでもいいので考え、
見つけてみることが肝心だと思います。


あなたのよからぬ顕在意識で邪魔せぬように。
あなたの中に潜む大いなる意識(潜在意識)は、
しっかりとそのこと(あなたの進む道)を知っているはずですから。


次回はその辺を。。。


a0e9c4c1-s.jpg

テーマ:♪人生・生き方♪ - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

なんだか私の事のようで、身に沁みます。

人と繋がりたいと思っても、自分から寄っていけないのは、自分への自身の無さからからかと、
今、ブログを読んで気付かされました。

場数をふむ前に、もっと根本的なことに目を向けてみます。
次回の「その辺」楽しみにしています。
【2013/03/26 23:41】 URL | mano #-[ 編集]

人それぞれに好みってあると思いますが、そんな身近なところにヒントがあると思い、私も日常の生活や好みをキーワードで時々書き出しています。

節目で、生き方の確認や新しい発見を楽しめるようにしておくと、大切な出会いがあった時に、慌てないでもいいように思います。

特に、いつもどのような人生を歩みたいかという、先生のメッセージは心にあり、大切な指標にさせていただいています。
【2013/03/26 21:06】 URL | 林ライス #-[ 編集]

その辺の事を考えないで生きてきて、何も浮かばないとそのまま日常がスタートしてしまう、繰り替えしでした。

自分の人生を変える為にも、よりよく前に進むためにも、寝る前に10分考えて寝ます。

そのまま寝てしまうかもしれませんが、少し続けてみようと思います。
【2013/03/25 23:58】 URL | バディー #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/433-b3387055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)