年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



前回のブログのコメントに寄せて

前回のブログに書いていただいたコメントもしっかり読ませて頂きました。


皆さんの家族や友人に対しての
コミュニケ-ションの大切さや関心の強さがよく伝わってきます。


人間にしか与えられていない言葉でのやり取りは大変貴重です。


それなのに、日本の学校教育では
この重要な教育が、なされていないのが実態であることがとても残念です。


そのようなことに気付き、何らかのコミュニケ-ションの
(言葉でのやり取りをしっかりしていたり、コミュニティ-を創るなど)
実践をしている方は、周りに少なからず好影響を与えていることと思います。


私たち夫婦も、時の流れの早い日々の中で、
互いの考えに齟齬(そご)が生じないためにも
週に一度はじっくり話をする時間をとるべく努力をしていますよ(*^。^*)


何ごとも 繰り返し 繰り返し!
それを習慣化することでしょうね。


398937_557900184243474_1406456771_n.jpg

テーマ:♪人生・生き方♪ - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

本日やっと3月号のガリヤをgetしました( ^^)/

最初の文章はどこかで読ませていただいた記憶がありますが。。

私はまだ独身ですが、先生のブログがとても勉強になります(*゚▽゚)ノ 早く実践出来るといいのですが、、、ワクワク、ルンルンで頑張ります(^-^)
【2013/03/14 21:27】 URL | moko moko #-[ 編集]

日本人の「察する」能力に長けているところに、感動する外国人も多いとか。

「そうして欲しければ、自分からそう言うべき」という主張が先の欧米人とは対照的だからでしょうか?

私も、相手の意や気持ちを「察する」ことができるようになりたいと思っていますが、それは、言葉でのコミュニケーションが、きちんと取れるようになってからのことですね。

将来は、相手の気持ちを察して、相手から、素直な言葉を引き出せるような大人の女性になりたいです。
【2013/03/13 00:10】 URL | manomano #-[ 編集]

相手のことを知りたい・わかりたい気持ちがある時は質問するなどして会話も膨らみながら続くのですが、長い付き合いになってくると、
この人はこんな人だからって決めているところもあり、相手の言いたい大切なことを聞き流しているのでは?という気がしました。

言葉できちんとコミュニケーションを取る
大切さを一度しっかり考えてみようと思います。
【2013/03/12 20:54】 URL | すーさん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/430-604673bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)