年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



三人寄れば。。。

コミュニティって
大げさに考えない方がいいと思いますね。
先日も書いたように、二人寄れば立派なコミュニティーです。


ただし、女性の場合は、
数人寄ればダラダラとおしゃべりに終始してしまいがちです。


何か前に進みたいものがあれば、
テーマを決めて話すのも一案だと思います。
その都度メンバーを変えても楽しいもの


「三人寄れば文殊の知恵」
三人の場合はいい意味での競争意識も芽生え
ほどよく面白い発想、話題も出てくるものです。
いろんなスタイル・アイディアで集まりを楽しんではいかがでしょうか?


この繰り返しで、考え方や視野も拡大し、
人生の楽しさも倍増していくことでしょう。


さて、あなたは何か始められましたか?

illust1260_01.png

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

3人寄れば…という3という数は、やはり奥深いですね。

我が家には、3本脚のコート掛けがあります。
バランスを保っている時は、安定抜群で、
重い洋服なども掛けることが出来ます。
でも、ちょっとバランスを崩すと、とたんに倒れます。
バランス感覚の大切さをいつも感じさせてくれるコート掛けです。

人と会話をする時も、3人だと、微妙なバランスを探りながら、
お互いの話に耳を傾けたり、自分が話したり。
そのバランスが崩れると何だか、しっくりいかない時間になったり。
意見が、1対2になったり、バラバラになったり。
3人からのスタートは面白いかもしれません。

コミュニティづくりのヒントをありがとうございます。
何だか楽しみ!です。
【2013/02/21 22:42】 URL | リンゴますたあ #-[ 編集]

毎回、テーマを変えて話すのも良いですね!メンバーもその都度違う事もあるでしょう。しっかり、イメージしながら展開してみます。ただのお喋りにならない様に。会話力、聞く力も勉強できますね。
【2013/02/19 23:03】 URL | ponnta #-[ 編集]

色々な方のお話に興味もあり質問しながら伺っていることがとても面白いと思っています。

でも、私のことも話をしてどう思われるかな?興味あるのかな?などとチャジしてみたいんですが、どうもうまくいかないことがあります。コミュニティーを広げたいと思っています。よろしければ、アドバイスをいただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。
【2013/02/18 22:01】 URL | すーさん #-[ 編集]

先生がおっしゃる様に、
二人より三人の方が、何倍も心強く感じますね。
今度は、自分なりの企画、考えを整理し、テーマを決めてトライしてみます。

【2013/02/18 18:08】 URL | つくしんぼ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/425-2f73df9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)