年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



Aさんについて ~目が見えないからこそ~

   
今日はAさんについてひとこと。
Aさんは、昨年単身、東京から出てきました。
福岡が大好きなんだそうです。


実は、Aさんは全く目が見えません。
彼女は昨年、私主催のプチセミナーにも参加しました。
その際、目が見えないのにも拘らずとても前向きな彼女に驚かされたのです。


そんな彼女は、今、就活中でもあります。


福岡に来て、まだ適職に巡りあえないようですが、
決してめげないAさんです。
時々、辛くなりそうになる心に「エイッ!」
気合いをいれることもあるようです。


今度マラソン大会にも出るそうな!(@_@;)
今、日々練習中なんだそうです。


Aさんは、
縁ある自分と同じような全盲の方を励まし、
生きる勇気を与えていきたいそうです。
 
素晴らしいことですよね。


自分のことだけで精いっぱいの世の中で、
周りに影響力を与えようと使命感にも似た想いを持っている
Aさんに心から応援したいと思います。


彼女に会うと私も奮い立たされます。(^O^)/


そんな人には、年齢に関係なく会いたくなりますよね!


笑顔

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

Aさんがどのようにして、そのように強い前向きな生き方をされるに至ったか、お会い出来る機会があれば伺ってみたいと思いました。
Aさんのお話で、私も大変励まされました。良いお仕事に早く出会えるといいですね。
【2012/09/10 08:58】 URL | ラベンダー #-[ 編集]

Aさんには、見習うべき所が沢山あります。不安が頭をよぎったり、負けそうになった時Aさんの存在を思い出し、前に進んで行こうと思います。そして、縁ある方を励ましたりしながら。。

Aさん、先生のセミナーやイベントでお会い出来る日を心より楽しみにしております!
【2012/09/07 23:42】 URL | smile #-[ 編集]

私もAさんと
『じゃがいもパーテォー』でご一緒しました。

とても明るく元気で素敵な女性でした。

私が一番すごいなと思ったのは、
ものおじしない!と言うことです。
その潔さが、Aさんの人生を
これまで切り開いてきたのだな~と感じました。

ついつい遠慮をしてしまう自分としては
本当に見習うべき点と思います。

良いお仕事に巡り合えますように!
【2012/09/07 22:12】 URL | SAYOKO #-[ 編集]

福岡が好きだからってことで、単身東京からお越しになったんですか?それは、とても勇気のある方だと思います。

そんな超パワフルな方のお話を伺うと、人生のここぞっていう決断の時に、あれこれと言い訳してあきらめることは出来なくなりますね。
【2012/09/07 15:06】 URL | 林ライス #-[ 編集]

ハンディのある方ほど、生きるということに真摯に向き合い、いろんな形でそれを表現しているように思います。
また、それが、周りの人々を揺さぶり動かしてしまうのでしょう。
自分に置き換えてみると、本当に甘えていることを痛感させられます。
私の取るに足らない不安は、さっさと振り払って、進みます!
【2012/09/06 01:48】 URL | kanon #-[ 編集]

現在、パラリンピックが行われていますが、
ハンディがありながらも何かに挑む姿は勇気を与えられますね。
ハンディのない自分が何も挑まないのは恥ずかしいことです。
私も自分の事ばかりにおわれてないで奮い立ちたいと思います。
【2012/09/05 22:02】 URL | 赤トンボ #-[ 編集]

先日、Aさんと共にグループで食事e-125に行きましたが、
とても明るくてパワフルな方という印象を持ちました。
彼女がマラソンに参加されると聞き「ハーフですか?」とたずねると「フルです」
と答えられ驚きました。しかも伴走して下さる方もいらっしゃるそうです
私は少しも走れないのにフルマラソンに挑戦しようとするAさんに感服しました。
まずは時間のある時に少しずつウォーキングから始めようかと思います。
【2012/09/05 17:35】 URL | マスカット #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/397-73f06818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)