年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



ガリヤ(9月号)が発行されました。

今回のタイトルは
   『 与えることで与えられる心の友 』 


あなたは心が通じ合う友人が何人いますか?
信頼し合える友人が、一人いると人生が違います。


その関係は、友人であったり、恋人どうし、
あるいは夫婦という強い絆かも。。。。


そのような関係を欲しいと思うあなたがいれば、
まずは心からお相手を迎え入れることのできる自分になればいいですよね。


出会った相手に何かを欲するよりも、
相手の幸せを想えるあなたであれば必ず出会いはあるはずです。


さて、『人恋しい秋』も間近!です
この秋、あなたにはどんな 心の友! との
出会いが待っているのでしょうか?(*^。^*) 


今回も、おいしいコーヒー片手にこっそりお読みください。


DSC_0366.jpg

DSC_0368.jpg

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

40代になって、こころの友が現れるとは、20代の頃からは想像できませんでした。

やはり、年を重ねることでお互いが相手の立場や気持ちを理解できるということは、お互いの距離をグッと縮めてくれるものなのですね。
出会った年数ではなく、心の距離なんだと実感します。
これからも、年齢問わず、心の友に出会えるのを楽しみに人と接していきたいです。
【2012/09/06 01:58】 URL | chiao! #-[ 編集]

”与える”という言葉がとても心に響きました。
つい”与えられる”事を求めてしまいますが、
どんな時も”与える”心を忘れないようにしたいと思います。
【2012/09/03 17:55】 URL | サンマ #-[ 編集]

まずは身近な人への自分の気持ちを見直し、日々のあり方がおざなりにならないよう、人の幸せを想える自分になりたいと思いました。
人としての大切なことを気付かせていただき、有難うございました。
【2012/09/03 08:37】 URL | 西瓜 #-[ 編集]

相手の幸せを想えるあなた→とても心に残りました。まわりを見渡して見ると自然体で出来ている方は、幸せそう~
自分を見つめ直し、意識していこうと思いました。
【2012/09/03 06:42】 URL | sazae #-[ 編集]

子供の頃から人付き合いが苦手で、友達に囲まれている人を見ると羨んでばかりの私でした。
思い返してみると、そういった方々は、まず『自分の欲求』ではなく『相手の想いを汲んだ』行動を取っておられるように思います。
自分の悩みに一生懸命になる前に、目の前の人を大切にする。そんな当たり前の事ができていない自分が恥ずかしくなりました。

誰かの幸せを思っている瞬間は、モヤモヤした気持ちがどこかに消えて無くなっていたりします。
その温かい気持ちで人を迎え入れ接することができるように、自分の思い癖や言葉などに注意していきます。

せいこ先生、ありがとうございます。
【2012/08/31 14:37】 URL | ミーコ #w21fMeWo[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/396-76de07f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)