年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



アンちゃんとの再会


ベトナムのアンちゃんとの6年ぶりの再会です
アンちゃんのことは、何回かブログに登場しています。
私の体が長時間の外出はまだちょっと辛いので、拙宅に来ることに。


出会った頃は何となく幼さがあり、学生ぽかったアンちゃんが
ほんのり女性らしさを漂わせています。


彼女はベトナムからの留学生。
今回は3年は日本にいるようです。


めざす道もようやく決めつつあり少し安堵しています。

恋もチラホラ。。。(*^。^*)


二十歳すぎると、もう結婚を意識した動きへ。。。
ベトナムはどうやら結婚年齢が日本に比べて早いようです。
日本の70年代から80年代を思わせる状況のようです。


アンちゃんは私の本も日本語でしっかり読んでくれました。
一見ホンワカだけど、アクティブなアンちゃんは
夏休みはフランスからいろいろヨーロッパを回るらしい。


「アンちゃん、うらやましいわね~!」
って言っちゃいましたよ。


さあ~これからが楽しみですよ~(^O^)/
帰国後は、旅の話を聞かせてね!


アンちゃんをひまわりもお出迎えです
CIMG5685.jpg


アンちゃんからのオミヤゲのコーヒーやナッツやランチョンマット(細~い木が編み込まれています)
CIMG5684.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

SEIKO先生の交友の幅の広さに驚かされます。
ベトナムからの留学生とも交流されているのですね。

私が勤めている会社の近くにも
アジアからの留学生がたくさんいますが、
知り合いになるきっかけがありません。

やはり、常にアンテナを張って、
人への興味を持つと、
SEIKO先生のように、出会えるのでしょうか。

まずは、笑顔と挨拶でしょうか?
ちょっと意識してみたいと思います。
【2012/08/08 20:56】 URL | はちみつ #-[ 編集]

ベトナムの方が日本に2度目の留学をされているんですね。しかも、先生と6年ぶりの再会!すごいっと思いました。

遠くで離れていてもご縁があると再会できるんですね。しかも、話す内容もより濃く深くなっていくってことは、アンさんも充実されていると言うことなんだと思います。

ベトナムの恋愛事情がとても気になりました。
【2012/08/05 12:04】 URL | 林ライス #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/390-048d151a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)