年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



神様は全てを知っている

職場で
自分の仕事ではないのだけれどそれをやったあと
「〇〇の仕事は、私がしたのよ!」 
「〇〇はいつも私がしてるの!」 
と、周りに言わずにおれないヒトがいます。


家族の中でも 夫や夫の親族に対し
「お義母さんに〇〇してあげたからね!」
「お義父さんに〇〇買ってあげたわよ!」
と、つい言いたくて仕方がないお嫁さんもいるとか。。。。


それが話すべく報告としてならいいのですが、
「お母さん、洗濯物取り込んであげたよ!」 
「お母さん、トイレ掃除してあげたからね!」 
と、幼い子供がホメてもらいたがっているように
聞こえることもあるようです。


まあ、普通はそれがヒトとしての
「自尊の欲求」の現れと言えるかもしれません。


でも、その事実を本人が言わずとも、周囲にさりげなく知れた場合、
してさしあげたその人の存在は、とても光って見えるものです。


やったこと、してあげたことはヒトには分からなくても
神様はしっかりキャッチしていらっしゃいますよね(*^。^*)



あなたは、そんな体験をお持ちではないですか?

132791776100013116363.gif

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

言葉に出してしまうと、その人のやさしさが半減してしまうように思います。
自分がした事を、他の人が『これはあの人がやってくれたのよ』と
小耳に挟んだ時はうれしい気持ちになりました。
たとえ誰も見てなくても、評価されなくても「神様がわかって頂ければ大丈夫!」
と思って取り組みたいと思います。
【2012/07/09 18:06】 URL | ムクの木 #-[ 編集]

いつも、グッとくる内容を有難うございます!!
自分では、言葉に出していないつもりですが、心のつぶやきで、出てくる時があります。。。。

職場で、毎朝淡々と机を拭いてくださったり、数百枚ものチラシを一人で数えて振り分けて下さる方がいます。お礼を言うと、ニコニコしながら好きだからやってるから、気にしないで~の一言。大人だな~と思いました。
【2012/07/08 23:33】 URL | スイカ #-[ 編集]

認めて欲しいとアピールしている場面は、周りの人から見るとそれがよくわかりますが、言っている本人は、周りに気付かれていることに全く気付いていないことがよくあります。
特に手柄を自分だけのものにしようとする態度は、いつまでも周りの人の記憶に残ってしまうのでやらない方が賢明ではないかと思います。
【2012/07/07 22:48】 URL | 千両茄子 #-[ 編集]

私の職場にはまるで悲劇のヒロインのような、同情してほしいのかいつも「私は大変なのよ~」と口癖のように言ってる人がいます。お姑さんを見ながら、自分の母も見ながら私は働きに出てお姑さんは家事の一つもしてくれないと。。

なんと、聞き苦しい話しでしょう(@_@)
自分の大変さをアピールしてるのでしょうかね!?
【2012/07/07 17:13】 URL | moko moko #-[ 編集]

会社では、実際の仕事より、いかに自分をアピールするかという事に、重点をおいている人も少なくありません。
結局は、自分を認めてほしい、褒めてほしいという心の表れでしょうが、そこには、相手のことを思う姿など全くなく、あくまでも自分が主体の人生ですよね。

私は、「陰日向なく」という言葉が好きで、そうありたいと思います。
【2012/07/06 22:57】 URL | mijyu #-[ 編集]

どこの職場にも少し周囲から、うざがれる存在はいますね。

コミュニケーションをとりたいのかもしれませんが、愛してほしい~、私の存在を認めて~、みたいな空気が漂います。

縁あって出会っていますので、大きな心で受け止めて接っしていきたいと思います。
【2012/07/06 13:20】 URL | バディー #-[ 編集]

働いていると、きちんと評価して欲しいと思う瞬間は正直に言いますとあります。やはり、アピールの上手な人っているんだなっと羨ましく思うこともありましたが、年齢を重ね経験を積むと、いい意味で人と比べることが少なくなくなるよって素敵な先輩に教えてもらいました。その言葉が心に残っていて目標にしています。  
【2012/07/06 09:07】 URL | 紅 #-[ 編集]

さりげなくできる人はいいのですが、社内で子供みたいな人が上司だったり、先輩だったりすると、その返答に困りますね。

皆さん不快に思っていますが、子供に接するように対話するか、皆さん聞こえていない振りしてます(笑)
【2012/07/06 01:17】 URL | はなみずき #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/382-ff214cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)