年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人生が変わるあなたの笑顔

つい先日

私のBlogコメントに
「笑顔の効用で何かの体験があれば教えてほしい」
という内容がありました。
今日は、それへのお答えをひとこと。

 
                  

私は研修の際、
ほとんど「笑顔の訓練」をします。


昨年より、毎月研修をしている会社があります。
その会社の受講生(50代半ばの女性)のこと。

研修を始めた当初は、
表情はこわばり少し神経質な表情(ゴメンナサイ)でした。


それが
研修を始めて一年程経過したある日。
一枚の写真を私にみせてくれたのです。


「先生。これ夫とのツーショットです。
 ふつう写真を撮られるとき、私、笑顔ってないんですけど、
 この写真、笑顔が出ていると思いませんか?」

満面の笑みの彼女です。


確かに研修開始の当初とは比較にならない表情です。 
自分の笑みの写った写真が、余程嬉しかったのでしょうネ。


人の表情って変わるのですよ。意識することで・・・・。
すると、不思議に人生に変化が訪れるのです。


今、彼女はとても前向きで、
研修時リーダー的存在となりました。


img119_file.jpg

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

昨日、素敵な手鏡を頂いたので勇気を振り絞り、会社の机の上に置きました。電話をしたり、社員同士で話すことも多いので自分の表情を見るために、、

最初は恥ずかしく、鏡に映る後ろの席の方を見てましたが、やはり自分の表情が気になる~(二重あごも姿勢も)

笑顔の多い人には、自然と話しかけたくなりますね。ハイ!笑顔!も忘れずに日々、過ごして行きます。
【2012/02/28 20:47】 URL | cherry #-[ 編集]

私も、鹿さんのように癒しのできる笑顔が

作れるよう努力中です♪
【2012/02/28 09:14】 URL | はなみずき #-[ 編集]

リクエストに応えていただきありがとうございます。
素敵なお話ですね。読ませていただきながら、思わず口角が上がって、私も笑顔になりました。
自然な笑顔は、彼女の「積み重ね」と「意識」の努力の賜物ですね。褒められるのも嬉しいですが、自覚できるほど、変われるって素晴らしい!
【2012/02/27 21:49】 URL | miomio #-[ 編集]

私の友達に決して写真に写ろうとしない人がいます。
表情に自信がないからでしょう。
でも、彼女が笑うととってもステキな笑顔になることを私は知っています。
意識することで、訓練することで表情は変わるという事を伝えてあげたいと思います。
一緒に訓練して、いつか満面の笑みの彼女の写真をとってあげたいと思います。

【2012/02/27 00:12】 URL | 小梅 #-[ 編集]

年齢とともに、なかなか積極的に写真に写ろうという気はなくなってきた40代。

でも、素敵な笑顔があれば、それは自信につながるし、年齢は関係ないってことですね。
私も、機会がある事に、写真に写って自分の笑顔チェック心がけてみます。

写真は、自分の成長が客観的にみれる良いツールになりそうです。
【2012/02/26 22:41】 URL | chiao! #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/354-0f864449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。