年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



アンちゃんとの再会間近か



3年前に
ベトナムへ帰国した友人のアンちゃん(20代後半)が
福岡に再留学するようです。


その4月が目前!
なんだかウキウキしています。


彼女と出会った場所は、
6年ほど前に出かけた先の「食のイベント」 が行われた九州大学。
彼女はそこに日本語の勉強に来ていたベトナム留学生でした。


5か国ほどの屋台が設置され、
異国色豊かな雰囲気が漂っていました。
そんな中で、笑顔の豊かなアンちゃん
私の目に留まったのです



ベトナムの方は、本当に気さくで温かな人が多そうです。
アンちゃんとはその時がご縁のお友達。
フェイスブックの写真を見ると、
ここ数年でグッと女っぽくなってる様子。
 

彼女との再会で、
近況やベトナムの様子を聴けるのが待ち遠しい限りです。


アンちゃんは帰国直前に、
「淋しいです!」(ToT)/~~~ と、ハグしてくれました。
(日本人では決してありえないこと。。。(@_@;)


実は、そのアンちゃんを紹介して仲良くしてもらっているМさんが、
3月に、ベトナムへ小旅行をすることに。。。。


いち早くアンちゃんに出会え、交流を深めることになりました。
うらやましい~~~(+o+)

ベトナムは一度は出かけてみたい国です。


いろいろな春がもうすぐですよ(^O^)/

map.png



テーマ:海外留学 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

笑顔の人には、自然と人が集まりますよね。

神様が、みんなに平等に与えてくれたものを、磨かない手はありません。

先生が、セミナーで『笑顔のレッスン』をされるのも、その図りしれない「笑顔の効力」を実感されているからではないかと思います。
笑顔による素敵な体験などございましたら、お聞かせください。
【2012/02/15 17:33】 URL | miomio #-[ 編集]

ベトナムの地図を改めて見てみるとハノイとホーチミンが
こんなに放れているのだと初めて知りました。
一度は私も訪問したい国です。
異国の文化に触れる事はとても刺激になります。
アンさんが福岡に来られたら、是非お会いして、お話ししてみたいですね。
【2012/02/14 18:12】 URL | チョーコ #-[ 編集]

お花見に参加させていただいたことがありまして、それから拝見していました。

以前、ガリヤにありましたが、挨拶や話しかけていたら実は中国の方だったというエピソードや、今回もベトナムの留学生の方とイベントで!!知り合いになられていて、すごいと思います。

お花見などで直接お会いすると、お人柄に触れることが出来るので納得なんですが。それにしても、積極的ですごいー見習いたいと思いました。
【2012/02/13 22:56】 URL | モリリン #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/352-67985292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)