年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



年上女房の独り言ごと

ある人に年上女房としての「夫との人生観」を書いてくれと言われたので、
恥ずかしながら、少しだけ思うがままを書いてみました。にこにこ



二人が出会い, 生活を進める中において、
年齢的にどのくらいはなれ、どちらが上か下かということは、
全く関係ないように思います。
当初から二人の間に違和感や、隔たりがあるなと感じると、一緒にはならないものと思います。
だって、長い人生ですから・・・・。


お互いを知るために、ある程度の交際の期間は必要かもしれないですね。
でも、ただ会うだけではダメ!
私はコミュニケーション (話のキャッチボール)ができない相手はダメなんです。
これは,もう私の相手を決める基本条件の一つでしたね。


私の場合は、どちらかというと魂年齢(?)は、夫より私のほうが下に感じることのほうが多いんです。
旦那よりキャピキャピ(?)しているし、好奇心も旺盛でじっとしていることが嫌いで、
はやとちりで、おまけにおっちょこちょいときています!
どちらかというと、16歳年下夫のほうが、おっとり&ジーッとひやひやcat-aseしながら私を見守ってる感じ?
ちょっと褒めすぎかしら・・・・・。


それに年齢云々ではなく、 組み合わせ が大事と思っています。
それがたまたま、年齢が上下で違いすぎた!とか・・・・。


互いにそれぞれが、持ち合わせていないとこに興味を持ったり、惹かれあったり、
反対に共通点を見出したり・・・・。


そして夫婦の人生とは、
重い荷物を背負いながら長い長い山道を登るが如し・・・・
です。
山と空あり谷波ありで互いに違いは違いで認め、分かり合えることに努め、
歩み寄りを忘れないこと!

ってことが , 二人の人生の基本じゃないでしょうか?



そして繰り返し二人の心の、絶え間ない摺合わせ とメンテナンスが大事
誠に、そう痛感します。


いえいえ私も偉そうなことは言えません。にっこり
長い道のりはこれからです。
気負うことなく、自然体で歩みます!


テーマ:旦那さんのこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活


この記事に対するコメント

bonさん、コメント有難うございました。
会話のキャッチボールはある意味、相手を理解しようとしたり、分かってもらおうと思ったり、そういう配慮って大事ですよね。
思いやりを持ちながら、会話を楽しめるのが私の理想です。

これからも宜しくお願いします。
【2008/10/04 22:38】 URL | SEIKO #-[ 編集]

こんにちは!初めてコメントします。

とても仲のよいご夫婦のようで、seikoさんと旦那さまの楽しい会話をお聞きしたくなってしまいましたv-238

言葉のキャッチボール、とても大切なことですよね。相手を理解するには、一番の手段v-237
でも私は投げるより受ける方が多いのです。これからは、もっとキャッチボールができるようになりたい!!

nakaimaさんの実践されていることは、とても参考になりました。私も勇気を持って出会った人たちに話しかけていきたいと思います。
【2008/10/03 02:06】 URL | bon #-[ 編集]

momoさん今晩は!拙著を二冊読んでいただいて有難うございます。
書き物、今も頑張っています。もうしばらくお待ち下さい。
セミナーなどは企業からのご依頼になりますので、ご参加頂くのがなかなか難しいですが、機会があればご案内させて頂きます。それまで、お待ち下さい。
これからも、宜しくお願いします。
【2008/10/02 21:15】 URL | SEIKO #-[ 編集]

nakaimaさんいつも有難うございます。
nakaimaさんも話をすることを、大切にしていらっしゃるようですね。
ブログには書きませんでしたが、あと一つ、私は二人に何か目標があると、もっと生き生きとした人生になるのでは、とおもっています。
互いに前進するのみですからね。

これからも宜しくお願いします。
【2008/10/02 21:04】 URL | SEIKO #-[ 編集]

ご著書の二冊の本の中にも、男女のことが書かれてますよね。
今回のブログで、本を読ませて頂いたときにハッとしたことを思い出しました。

また、新しく本を出版される時はブログにも紹介してください!
読ませて頂きます。
それと、お姿も拝見してみたい!ので
講演会なども予定があったら教えてください。

【2008/10/01 14:28】 URL | MOMO #-[ 編集]

私も未来のパートナーに求める第一条件は、会話のキャッチボールができる人!です。

人間として生まれたからには、大いに活用したいコミュニケーション手段ですね。

そのような相手に出会った時の為に、自分もそれなりのコミュニケーション能力を高めておかなくては・・・と私が実践していることは。。。

イベントや、ライブ等で隣席された方とは、必ず会話をかわすということです。(過去に隣席された方、迷惑だったら、ごめんなさい)

そこから、話題が広がることもあれば、ただの挨拶程度で終わることもありますが、同じ楽しむなら、先に周りとコミュニケーションがとれた方が盛り上がります!!

話が、ちょっとそれてしまいましたが、
要は私も早く未来のパートナーと、理解を深めたいということですv-238
まずは、出会うことv-356ですね。


【2008/10/01 13:46】 URL | nakaima #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/33-5525db7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)