年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



金沢にて

石川の方へ
少し早目の夏の帰郷(夫の実家)をしました。
あっという間の三日間。


合間をぬって金沢へ足を延ばすことに。


以前から行ってみたかった武家屋敷跡を訪ねることになりました。
しっとりとした土塀や、
瓦屋根が乗った木造の御屋敷の前を歩いていると、
まるで当時にタイムスリップしたような。。。


突然刀をさしたお武家さんが出てきたらどうしよう?? 
なんて考えながらワクワクのひとときでした。


時には、こんな感動もいいものですね。
夫と共に数百年前を楽しんでしまいました。



以下その時の主な写真です。




土塀の続く長町を散策
CIMG4928.jpg

築100年くらいの民家を借りて作られた陶器販売店。
片隅には喫茶コーナーがあります。庭を眺めながら癒しのひと時を。。。。
CIMG4934.jpg

1セット2~3万円はするコーヒーカップ(九谷焼き)です。
おそるおそるコーヒーを片手に。。。しかし少し優雅な気分になれたひとときでしたよ。
CIMG4937.jpg

久谷焼きで作られた「トイレの神様」
とてもかわいい神様の方々です
CIMG4941.jpg

以下三枚は武家屋敷
CIMG4949.jpg

隣には茶室が。。。撮影するのを忘れましたよ。
CIMG4953.jpg

とてもしっとりとしたたたずまい。
寝転んでゆったりしたいお部屋です。
CIMG4966.jpg


CIMG4990.jpg

当時の結納の時に収められた一式。とても派手な結納式だったようです。
これじゃあ、簡単に別れるわけにもいかない(?)
CIMG5023.jpg

金沢は金ぱくでも有名です。色々なものに利用されています。
下は金ぱくが盛られていますよ。
金ぱく入りのお菓子や饅頭も売られています。
CIMG5025.jpg

前田利家とその妻である」まつの肖像画
CIMG5032.jpg


武家屋敷跡は、もう一度ゆっくり出かけたい場所でした(^o^)/

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント

兼六園は行ったことがあるのですが、武家屋敷は行ったことがなく、
写真からとても風情のある素敵な場所と感じられました。
金沢は北の京都と言われるだけあり、歴史も感じられますね。
もう一度、旅してみたくなりました。
素敵な写真をありがとうございます。
【2011/07/19 17:41】 URL | ふう子 #-[ 編集]

父の、石川に旅行した時のおみやげ話が今でも忘れられません。庭園の行き届いた綺麗さと歴史を受け継いでいる姿勢が、随所に現れていると関心していました。九州とは違う雰囲気の武家屋敷も、素晴らしいですね~
こちらでは中々見る機会の無い綺麗な画像を有難うございました。
【2011/07/17 11:35】 URL | emirinn #-[ 編集]

写真を見ているだけで、こちらまで、ゆったりとした気分になれます。
建築といい、お庭といい、日本ならではですよね。以前は西洋のものばかりに憧れていた私ですが、最近は日本の文化を大切に守って、伝えていきたいなと感じます。
【2011/07/14 12:14】 URL | CIAO! #-[ 編集]

土壁の道や、日本家屋にきらびやかな金ぱくなど、金沢って福岡と違う文化っていうのかな?色んな発見ができそうです。とってもおもしろそうで、旅行してみたくなりました。

先生は、お洒落なカフェがお好きなんですね。いつも素敵な写真がUPされていて素敵だなっと思います。 
【2011/07/13 20:52】 URL | ぺこ☆ #-[ 編集]

3日間でこれだけの場所を訪問されたのでしたら
ハードスケジュールだったのではないでしょうか?

ブログの写真を順に見ていると武家屋敷の縁側に座り
九谷焼の珈琲カップe-93
ゆったり頂いている気分にして頂きました。
ありがとうございます。
今週末は景色の良いカフェに行こうと思います。
【2011/07/12 23:40】 URL | ヤングコーン♡Ξ #-[ 編集]

金沢って、ドラマ「利家とまつ」の舞台でしたね。思い出しました。


100年前も100年後も今と変わらずに、
一緒に歩いてくれる人が居てくれたら~!!
っとロマンチックなことを思い浮かべました。

【2011/07/12 22:41】 URL | 林ライス #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/299-ef924339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)