年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



自分アップで、引き寄せる(*^。^*)

朝起きると周囲は暗く、肌寒さも厳しい日々です
そんな中、人は何でもないのに一瞬不安に襲われる場合があるといいます。


特に、仕事や職場や人間関係などに悩みを持っていると、
その気持ちが、暗くて寒いシチュエーションでは瞬間、
心の中に、広がりを増してくるのかもしれません。


そんな時こそ、自分を鼓舞する強さが必要ですよね


実は、
その昔、この私も30代の初めのころ、
時々わけもなく襲ってくる不安感のある時期がありましたね


長崎から、誰も知人のいない福岡へたった一人で来た当時。。。。
うまく、その難事を乗り越える知恵も浮かばず。(*_*;
淋しくて不安な日々が。。。。

しかし、道は必ず開けるものです。(*^。^*)


その為にも
日々、メンタルを明るくしながら暮らすことが最重要ですよね。

         

●朝起きると、その日の楽しみを何か一つ見つける。
●不安などがよぎったら瞬間、それを打ち消すプラスの言葉を
 力強く言ってみる。
●鏡の前で微笑む。
●枕元に自分を励ます良書を置き、寝る前に必ず数ページ目を通してから寝る。
●気持ちをアップできたり、リラックスできる音楽を聴く。
●楽しい映画やビデオを観る。



上記は、私の40歳直前くらいから自分を励ます為にやっていた方法です。
何か参考になれば嬉しいですね


おかげで、自分アップが出来るようになった頃 
亭主に出会えたのであります


人は決して強さばかりではありません。
弱さの部分ともうまく付き合いながら、徐々にパワーアップしていくのでしょうね


安定したいい心理状態は、いい現象と出会えます。
自分アップ で、
『人も、モノも、お金も』引き寄せましょう~~~(*^。^*)


『冬は必ず春となる!』のでありますよ。


325707194_9bb72953df_m.jpg








テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

先日、知人から誘われてあるホテルでのパーティに参加しました。
そこで数人の方とお話しましたが、その中にとっても暗い雰囲気の女性が一人いました。
笑顔もなく他の方と雰囲気が違ったので、話しかけて彼女の話を聞いてみると

職場の同僚の人との関係に悩んでいて、又家族(妹さん)に病気の方がいて症状が芳しくないとの事。
彼女の話を聞いて感じるのは常に不平・不満・悪口・その場の人が発言した事を否定する等の
後ろ向きの言葉がとても多く
聞いてるこちらがなぜか、かちんときたりいらいらする等初めての体験をしました。

これは、彼女本人が発する言葉でこういう環境を引き寄せているのだなと感じました。
こんな言葉を使っていると、聞いてる立場の人の気分も害するのだなと思い、
自分も振り返り反省しました。彼女は見た目より疲れているせいか年令(30代)より老けて見えます。
この体験を生かす為、どんな状況でも前向きな言葉を使い笑顔でいようと感じたパーティでした。
【2011/01/30 23:59】 URL | 琥珀 #-[ 編集]

不安な時は、どうしても悪い事にとらわれがち。
自分が不安な妄想の中に、どっぷり浸かっていることすら気付かず、危険です。

今は、とにかく、プラスの言葉を習慣化しようと、寝室のみならず、トイレ、玄関にも貼り紙!

朝は通勤中に、いきものがかりの『ありがとう』を口ずさんでますv-342

【2011/01/28 18:33】 URL | BEAM #-[ 編集]

今朝の朝礼で聞いた話です。
会社の20代の若い女子社員の人が
今年の正月に初めて三社参りをしたそうです。

人生で初めておみくじを引いたけれども、
3枚とも小吉や吉等でおみくじにあまり良い事が書いてなかったそうです。

ただその言葉を戒めの言葉として捉え、
「仕事や勉強、やりたい事も沢山あるので頑張ります!」と宣言してました。

ぼくもおみくじで大吉を引いた年がありますが、
正月早々に浮かれてその年はあまり良い事がなかった記憶があります。
どんなに良くない事が起きても、感謝して前向きに今年も頑張ろうと思います!
【2011/01/26 09:14】 URL | RYO #-[ 編集]

 先生にもそんな時期があったんですね。自分は先生とは少し違いますが、人生への不安に襲われた時がありました。僕はその時に運をよくする開運法と言って今も続けていることがあります。先生の自分を励ます方法と似ているところがありました。それはプラスの最強の言葉を多用することです。

ありがとうございます。という言葉を生活のなかで暇があれば唱えることです。どこかの本知ったのですが「ありがとうございます。は宇宙最強の言葉」なんだそうです。それを生活のなかで言うことでどんどん気持ちが高まり、プラスの現象が起こってきました。

②日々の生活の中で人や状況への愚痴、悪口、文句を決して言わないこと。言いそうになるときほどありがとうございます。という言葉を心で唱えること。

良くも悪くも、言葉は人間に与えられた打出の小鎚なんだそうです。よい言葉を多用すれば、それがどんどん現象化します。

せっかく与えられた言葉という宝を日々使っていくのはどうでしょうか。v-221
【2011/01/25 05:38】 URL | クニトコタチノ紙 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/255-1139d358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)