年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



嫁いだA;ちゃんのこと

鳥取に住む、A;ちゃん(30才)がつい先ごろ、香川に嫁ぎました。
数年前までA;ちゃんは、カメラマンをめざし
福岡で働きながら写真の勉強をしていました


7~8年ほど前にある女性が、我が家に遊びに連れて来たのが出会いでした。
そのA;ちゃんは、ある事情で4年前に郷里の鳥取に帰りました。


帰郷して、ほどなく出会った彼殿は、香川県の男性
遠距離交際が4年続きました。


A;ちゃんは、
滅多に会えない彼との関係を
不安
がるでもなく、
 心配するでもなく、
実に淡々と暮らしていました



その間も、A;ちゃんは昼間は仕事をしながら
写真の世界に夢中でした


久しぶりに、我が家に訪れた時も、撮影した大判の写真を見せながら、
とても嬉しそうに話をしてくれたのです


A;ちゃんは、
 『ありのままの人間模様』 にレンズを向けるのが大好きです。
A;ちゃんなりの仕事哲学があります。


そんな、A;ちゃんに魅力を感じ
A;ちゃんワールドに彼殿は引き寄せられたに違いありません


素朴な、A;ちゃんは、撮影の機材にお金がかかるからと、
あまりオシャレに投資はしません。
私には『今は若すぎる服(?)』をあげると、
A;ちゃんは芸術家的な着方をします


私が、着ていた時より
う~んとアートな雰囲気をかもし出せます


なんにもとらわれず自然体
彼殿と出会えたA;ちゃんは、
これからも人生を、
うまく写真撮影時のように想像し創造していってほしいものです。


出会いたい、彼殿へのイメージを膨らませながら、
 『結婚にしがみつかない結婚のめざし方』 こそ、
お相手に出会えるもっとも早道だと思います。


A;ちゃんとの、次回の再開が心待ちな私です。


2167617923_783e9a6e9b_m.jpg








テーマ:◆恋愛と結婚◆ - ジャンル:恋愛


この記事に対するコメント

自分のしたい事を頑張っている方は、男女とわず、魅力的ですよね。

そんな魅力的な方だったので、遠距離でも縁がきれなかったのですね。

末永くお幸せにv-24

【2010/12/16 21:04】 URL | バディー #-[ 編集]

自然体って素敵ですね。
自然体だと、色んなものが素直に吸収できたり、表現できたりして、嬉しくなって、ますます夢中になり、どんど~んっと力がわいてくるように思います。ますます幸せになる近道が歩けるんでしょうね。

そんな人と一緒になれる人は幸せですね。そもそも、一緒になる方もそんな特技を持った方なのかもしれませんね。

A;さん、おめでとうございます!!!!
お幸せに!!!
【2010/12/16 15:20】 URL | varanasi #-[ 編集]

結婚にしがみつかない結婚のめざし方って言葉が、ハートに刺さった感じです。名言ですね。
【2010/12/15 19:04】 URL | 林ライス #-[ 編集]

昔は結婚して家に嫁いだら女性は家に入ってそこを守るのが当たり前になっていました。

でも時代が変わって世の中の価値観が変わりましたが、21世紀はいかに1人1人の個性を表現していくことが大切な時代になったと思います。

江戸時代は武士は武士、農民は農民と身分制度がはっきりしていたので、それになることに一生懸命になればいいと思います。

でも現代は人の可能性が無限のひろがりをみせ、いかに各個人がそれぞれの魅力を磨けるか、それを回りに伝えることで感動を起こせるかという時代になったと思います。
誰もが赤い糸に出あいたいと思います。でもだからこそそれにとらわれず、まず自分の生き方や個性をみがくことで魅力ある人間になっていくことが大切だと思いました。

それがパートナーに出会う最短の方法なんでしょう。

写真の猫ちゃんたちがかわいいです。先生も猫にはまっているんですか。
【2010/12/15 05:21】 URL | アイアンマンMKⅡ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/245-a5c8d1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)