年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



彼のオーラ

数日前のことです。

ワクワク、ルンルン  で過ごしていたEさんが、
今年、見事に彼殿と出会いました。(やった~(^o^)/)


その彼殿とEさんを招き、
うちの亭主と四人で鍋パーティを!!


自分から、しゃにむに話すわけでもなく悠然とした雰囲気を醸し出している男性です。
二人を前にした私の方が嬉し過ぎて、はしゃぎ過ぎたかも~~


彼の口から出た印象的な言葉が残りました。
一人でいても楽しめるんです~~なんだか、ホンワカ~)」


と、いうことは二人でいると幸せ感は倍増すんですよね(*^。^*)
そういう人と一緒にいると、
不思議に自然と周りまで幸せ感に浸ります




人って、会うだけで感じるものがありますよね
それは、言葉理屈で表せない
その人の存在のオーラといってもいいでしょう。


その人が、
日頃どんなことを考え、どのような思いで過ごしているか?
の現れかもしれませんね。


う~ん!
それは、表情や、ふとした言動にすら現れるものです


湧き湧き状態の、数時間でしたよ~~。
益々、お幸せに~~~(*^。^*)


694499591_154d6ad7ba_m.jpg

テーマ:◆恋愛と結婚◆ - ジャンル:恋愛


この記事に対するコメント

Eがいつもお世話になってます。
前日は、お鍋ご馳走様でした。
いつも、ブログやコメントを見させていただいておりますが、女性の方が多くコメントされているので、男一人・・・と言うのは少しキツイなぁと思ってました。でも、Eから無理やり・・・(笑)ですが、コメントを書かせてもらってます。

これからも、お世話になると思いますが、よろしくお願いします。
【2010/12/10 16:17】 URL | ほねくん #-[ 編集]

少し寒くなってくると、彼氏が欲しいよ~という友人。夏は恋の季節ともはしゃぎます・・・話をしていても、ただ恋をしたいようで、何故恋人が欲しいのか?あんまり考えないようなんです。

でも、ブログを読んでて思いました。やっぱり出会いってこんな感じですよね→「ワクワク、ルンルン で過ごしていたEさんが、今年、見事に彼殿と出会いました。」  私もワクワクっと過ごしている中で、出会いたいです。
【2010/12/09 16:53】 URL | マロン・ショート #-[ 編集]

Eさん、彼氏さんおめでとうございます!!
ブログを読んで、とても柔らかいお二人の雰囲気が伝わってきました。いつか、お会い出来る日があれば幸いです。
 文頭に書かれてる、ワクワク・ルンルンと表情に深い意味を感じています。
 私は、特に夕方からの表情をニコニコにリセットする様に心がけて行こうと思います。
【2010/12/09 12:27】 URL | ほのか #-[ 編集]

素敵なパートナーと出会えたEさんにはぜひ順調に
このまま幸せになって頂きたいなと思いますv-300
私達も後に続きたいと思いますe-68

【2010/12/09 02:19】 URL | RANRAN☆Ξ #-[ 編集]

写真のふくろうさんの笑顔を見ていると、とっても心がなごみますね。
時おり、考えごとをしていると難しい表情をしてしまう自分を反省しました。
相手を和ませられる表情ができるように、鏡を見て訓練したいと思います。
Eさん、素敵な彼どのと出会えて良かったですね。
お幸せに~~。
【2010/12/08 18:30】 URL | セロリ #-[ 編集]

とても感じの良い方なのに、無意識の表情が、とても寂しげだったり、怖い顔していたり。

『日頃どんなことを考え、どのような思いで過ごしているか?』
というのの現れだと思うと、ハッとさせられました。
【2010/12/08 16:03】 URL | kana #-[ 編集]

以前は、誰かが、彼が出来た!と聞くと、
とても落ち込んでしまう私でした。

何故、私には、彼が出来ないの?と。

でも、先生のセミナーに参加した時に、
そんな時は、まず、
彼が出来た人を心から祝ってあげると良いですよ
というお話を聞きました。

それが出来ていなかった自分を恥ずかしく思いました。

いつか私も出会える!
だからこそ、先に彼が出来た人をお祝いしよう!と今は思っています。

Eさん、おめでとうございます!
【2010/12/08 15:23】 URL | みらくるレイン坊 #-[ 編集]

Eさん、良かったですね~。(^u^)
寒~い!季節に、温かい内容のブログに励まされました。

私も、鍋でお祝いしてもらえるような出会いがあるよう、
幸せなイメージを繰り返し、思い描こうと思います。

毎日の生活を生き生きと楽しく過ごしながら!!
【2010/12/05 11:49】 URL | 山の子 #-[ 編集]

先日は、ご招待いただいて本当にありがとうございました。毎回blogは拝見させていただいていました。

せいこ先生とご主人様の優しく温かい雰囲気に、緊張していた私も、いつの間にかほぐされ楽しい時間を過ごさせていただけました。
お二人みたいな、温かく包み込めるような夫婦になりたいです。(なれたらいいな)

私の印象に残っているシーンは、
彼がお二人からの問いかけに答えていたので、鍋を中々食べれなかった時に、
せいこ先生が優しく気遣った下さったこてでした。自然に気遣える姿が素敵で嬉しかったです。
ご主人様、色んなアドバイスありがとうございました。お忙しいお時間をいただいたこと本当にありがとうございました。
【2010/12/04 12:15】 URL | Eです。 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/242-4b658b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)