年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



結婚をめざすあなたへのショートメッセージ(6)

●人間関係をよくする為に、コミニュケーションをとりたいあなたへの一言

出会いがあれば、
当然、話をすることになります。
実は、そこからが問題なのです。


私が知り合ったある女性は、
お会いするなりご自分の最近のインフォメイションを
ダ~~ッとお話しし始めます。


仕事で聴くことに慣れている私も、
この時ばかりはしんどくなりますね~~。


「ア~ッ、だからなんだ~!男性といい出会いがなかったり、
出会ってもすぐお別れする理由がよく分かるような気がする~。」




人は『喋りたい欲求』はあるけれども、
話を『聴く欲求』は残念ながらないようです。
相手の話が、聴く側手に、
よほど興味や関心がある内容であれば話は別ですが。。。。


相手の機微を感じ取れない人は、延々と自分の話を続けます。
そこには、聴き手に対する思いやり
欠けているといってもいいかもしれませんよね。


もし、あなたが相手に好意を持ってもらいたければ、
相手の話題に耳を傾けた方がいいかもしれません。
そうすることで、
相手との距離がぐっと縮まるはずです。


それから、自分の話も少しづつ。。。。
聴くのみならず、時には、あなたのぐっとくる鋭く暖かなコメントを。。。




日本の男性、女性の皆さんには
もっと言葉での
バランスのいいコミュニケーション

楽しんでもらいたいものです。




さて、あなたは話したがり屋ですか?
聴いてあげていいコメントができる方(ほう)ですか?
相手が定着しない方は、
意外にそこのところに原因があるのかも。。。。


1264555489_08aeda6936_m.jpg



テーマ:恋愛・出会い - ジャンル:恋愛


この記事に対するコメント

・ただ話を聞いて欲しい人、
・こちらの考え方を求める人、
・自分が何を話したいのかわからなくても、聞き出すことで、徐々にわかってくる人

その時、自分に望まれている立場を汲み取れる人になりたいと思います。
やはり、失敗をしながらでも場数を踏んで、身に付くものなのでしょうね。

私の周りのいろんな方、しばらくは、ご迷惑をかけますが、よろしくお願いします。
【2010/09/27 09:19】 URL | kana #-[ 編集]

私は話を聴いてあげる方だと思いますが、なかなかグッとくる鋭いコメントができないです。
想う事があっても、なかなか言葉にして伝えてないのが現状です。
自分の知識、見解、ユーモア不足を実感します。。
読書の秋なので、相手と、心からコミュニケーションができるように本を読んで努力しようと思います。
【2010/09/26 10:50】 URL | ハマちゃん #-[ 編集]

コミュニケーションで感じるのは、仕事で部下に対して注意をしなければいけないときに注意をします。部下に非があって注意をしないといけない時に、こちらから一方的に言うのではなく、まず相手の意見をきちんと聞き、その意見を踏まえたうえで注意をうながすようにしています。一方的に怒るのではなく、きちんと情報を収集したうえで、それに踏まえた対応をすると反発もなくおさまることが多いです。相手の話を冷静に聞くってすごく大切ですね。v-7
【2010/09/25 00:50】 URL | TONちゃん:D:ルヒィー #-[ 編集]

会話している相手の方が、こちらが話している内容をあまり価値が無いと思ってなのか、聴かなかったり、受け入れることをせずに、自分の意見を言おうとすることってありますね。
そういう時って、良い印象は決して与えないですね。他人がすることはとてもよく見えますが、自分が同じ事を人にしていないか、気を付けていこうと思いました。
【2010/09/24 05:57】 URL | こうちゃん #-[ 編集]

このお話は自分も心あたりがあるので身につまされます。i-229
初対面の人にはSEIKOさんの知人の方の様に話しませんが、
久しぶりに会った友人等にはテンションが上がるせいかどんどん話してしまいます。
きっと友人も話したいはずなので、
もっと人の話に耳を傾けられる様に心がけたいと思います。i-265
【2010/09/24 00:41】 URL | CATCH BALLER #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/218-01d2f583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)