年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



里帰り(長崎)

猛暑の中、長崎へ帰省してきました。

ついでにここ数年前に出来た大波止の『長崎出島ワーフ』
(何軒も連なったオシャレなカフェ・レストラン)へ。



翌日は、今まで出かけたことのない竜馬の撮影で有名になった

 ・赤寺(崇福寺)
 ・亀山社中(坂本竜馬資料館・展示室)

に出かけ、竜馬を偲ぶ(?)ことに。。。

以下、その時の写真です。

長崎出島ワーフ(いつの間にこんなステキなスポットができたのかしら~)
CIMG3171.jpg

CIMG3176.jpg

各テーブルには観光客なのか、外国の方々やアベックが談笑しています。
まるで、日本であることを忘れそうな光景です。
CIMG3184.jpg

階段の上から撮った長崎出島ワーフの光景が、
とてもきらびやかで別世界のようでした~
CIMG3191.jpg

港の向こうは、長崎の100万ドルの夜景が・・・
CIMG3194.jpg

CIMG3201.jpg

港に停泊していた一艘の船。この船でどこまで行けるのかしら・・・
CIMG3203.jpg

CIMG3205.jpg

甥っ子姪っ子の家で飼っていた犬のナナちゃんのペット霊園。
人間様並みの供養を受けていました。幸せなワンちゃん・ネコちゃんたちです。
CIMG3213.jpg

15日はワンちゃん、ネコちゃんたちの精霊船流しがあります。
それぞれの飼い主が、思いを込めて名前を書いて供養していましたね。
CIMG3215.jpg

赤寺(崇福寺)。生まれ故郷の赤寺なのに初めての参拝でお恥ずかしいです。
CIMG3217.jpg

CIMG3222.jpg

敷地中には飢饉の中で数千人の命を救うためにおかゆを炊いた
大釜などが設置されています。一度は見る価値があるかもしれませんね。
CIMG3231.jpg

赤寺の前付近には、さだまさしの妹(さだれいこ)さんの経営する喫茶店があります。
次回行くことに・・・
CIMG3237.jpg

長崎名物・卓袱料理。数種類の料理でその店ならではの味が楽しめます。
CIMG3242.jpg

亀山社中への途中。。。
この付近には神社がいくつも点在しています。
CIMG3246.jpg

竜馬のぶーつ。。。
CIMG3249.jpg

人馴れしたネコ。。。
CIMG3248.jpg

竜馬像。「日本を一度せんたく(洗濯)いたし申し候」とつぶやいたとか・・・
CIMG3257.jpg


テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

長崎は竜馬のゆかりの地のひとつなんですね。歴史は結構好きですがしりませんでした。竜馬は何を考え、行動してあんなすごい偉業を成し遂げたのか写真を見てて思いました。歴史はロマンです。v-48
【2010/08/21 03:31】 URL | #-[ 編集]

皆さんコメントを有難うございました。
ところで、長崎在住のkeiさんというのは、どちら様でしょうか~?よろしければヒントをいただけますか?
【2010/08/19 22:04】 URL | SEIKO #-[ 編集]

写真を拝見するだけでも、なんて歴史や文化が混在する街なんだろうって感じますね。

私も、生まれ育った町の観光スポットや有名な場所に、ほとんど行ったことがない事に、今更ながら気付かされます。住んでる時に行っときゃ良かった!
【2010/08/18 13:50】 URL | niko #-[ 編集]

お写真の龍馬のブーツでか!
大きいですね。

日本を洗濯したい!なんて
こんなに大きな足だったら、
比例して、想像力も大きかったんだろうな~
と日記を拝見しながら考えていました。

お天気もよかった様ですね。
青空の下
銅像がすごくかっこよいです。

【2010/08/18 09:06】 URL | varanasi #-[ 編集]

ご無沙汰いたしております。
長崎在住のkei☆です。

長崎にいらしていたんですね。
実は、私もお盆休み
甥っ子姪っ子を連れて、
長崎をさるいておりました(笑)
今年は、家族サービスのお盆でした。

生活していると、
たとえば家までの坂道も普通ですが、
甥っ子や姪っ子にとっては新鮮のようで、
一つ一つ反応して先に進みませんでした。

次回、長崎にお越しの際は、
是非!お声をおかけください。



【2010/08/18 08:58】 URL | kei☆ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/204-00dafd3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)