年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



ステキになる武器

ことば使いや話し方について前回の続きをちょっとだけ!


私は単身、長崎から出てきて三十年近くになります。
今、思えば当時は長崎の方言丸出し!
講師業をめざしていた私は、
幾度となく顔から火が出る思いをしたものです。


思い余って、
某放送局で話し方の訓練を受けること数ヶ月。。。。
自宅ではテープレコーダを前に話し方の訓練を。。。。


まさに血のにじむような日々でした。


そのとき、
私がやっていた方法で最も効果的だと感じたのは、
テレビやラジヲで、
「おっ!ステキな話し方!」と感じたら、
まねをすることでしたね。


何回もまねをしていたら、
それらしく話せるようになるもの。
実に、不思議です。


特に、私の場合、
ことば使いや話し方を武器とする仕事なので
敏感に成らざるを得なかったことも確かでしたね。


あなたは、
私って、日頃どんな話し方してるんだろう?
って考えたことありますか?



相手が心地よく感じてくれているか?
相手を焦らせていないか?
相手を苛つかせていないか?



耳から入ることばや話し方でも、
女性らしさは感じ取れます。
大事な、大事な、感覚的に感じさせる部分です。
独身者にとって、ある意味大きな武器(?)かもしれません




意外に話し方って、『その人』がでるものです。
一度点検してみるのもいいかもしれませんね(*^_^*)


8007_m.jpg

笹倉 鉄平 (夢の解放)




テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

 何が怖いって、一番怖いのが、自分の録音や録画を直視することだと思います。これはほとんどの人がやらないでしょう。そこに上達の早道があるのかもしれません。自分はどんな言葉や態度で話しているのだろう・・・。それがあからさまに理解できます。
 今、関心があるのが、高齢の方の丁寧な言葉遣い。「お気をつけなさいませ・・・」「●●でございます。」「●●なさいますか?」など、品格のある言葉に目が覚める思いがします。自分のスタンダード(水準)をどの位置に置くかで、価値観のレベルも変わるものです。我流のファミレス敬語に慣れさせられている私たちは、気をつけなければならないでしょう。「この言葉が正しい言葉遣いになります・・・」という言葉遣いは、いくらがんばっても正しい言葉にならないのです。「スプーンの方(ほう)をお持ちいたしました。」スプーンはどちらの方角でしょうか?己を知るべし。
【2010/07/14 13:33】 URL | ヒゲ艦長 #QEkdkM2E[ 編集]

ファッションやお化粧、髪型、歩き方など、ビジュアル的なものに対してマネるということは、女性なら、だれしも経験あることでしょうが、今まで、話し方をマネるっていう発想、私にはなかったです。

年齢を重ねるにつれ、外面、内面、バランスのとれた女性って、魅力的ですね。
【2010/07/13 10:45】 URL | ペーパームーン #-[ 編集]

女子会と男性も参加の飲み会とでは、明らかに言葉の使い方がちがいます。男性とも慣れてくると気を使わなくなり、言葉もどうなっているのだか。。。。失敗する原因なんだなーとおもいます。そんなことでは、いけい、、、、、と読んでいて思いました。普段使う言葉や態度って、知らずに出ます。最近、友人の言葉で思い出すことがあり、自分も同じ様に気分をわるくさせてだなぁと気づくことがありました。

【2010/07/12 17:57】 URL | さんざし #-[ 編集]

話し方って、その人の性格や、持っているものがそのまま表現されていることが多いですよね。この記事を読ませていただき、普段自分の話し方を意識してみる機会は殆ど無いなと感じ、客観的に再確認してみたいなと思いました。 日頃使っている単語、会話の間の取り方、自分の表情等を見直し、相手により良い印象を与えられるようになりたいですv-284
【2010/07/11 12:06】 URL | こうちゃん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/186-07bf20d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)