年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



あの~、話しかけてもいいですか?

仕事の帰りや本屋巡りで、足が疲れたら
気軽にcoffeeが飲めるカフェへ立ち寄ります。
昔と異なり、福岡にも随分カフェが増えました。
ドトール、サンマルク、ベローチェ、スターバックス・・・・・etc。


つい最近のこと、時に行くカフェで本を読んでいると、本
左横で中国語で会話する三人の女性の声が耳に入ります。ちゅうごく
内容はさっぱり!jumee☆whyR
どうも学生のような雰囲気。


すると、一人に電話がかかり、電話の相手と話し出しました。
もう一人にはメルが入り、会話中にも拘らず、返事を打ち始めたのです。


残りの一人はジーッと、空(クウ)を見つめたまま。
何だか、たいくつそう~。
そこで、私は彼女に話しかけてみることにしたのです。
おぼつけない英語で・・・・・。英語
(学生なら,英語は,わずか話せるはず!私は中国語は全くダメだし!と思いつつ!)


「I beg your perdon.Can you speak English?」
すると
「私、日本語話せますが・・・」と、彼女の返事。
「Oh sorry!」と私。
「あっ、いえ、ごめんなさい! (内心とてもホッ!として)
少し、お話してもいいですか?」


それから、快く返事してくれた笑顔のステキな彼女
と話すことになったのです。顔 ニコ
電話やメル送りの終わった彼女たち二人もまじえ、
小一時間おしゃべりは続きました。
何と日本語の達者なこと!うまっ


彼女たちは、中国から一年だけ福岡の九州大学へ
短期留学に来ていた学生でした。
この間に、彼女たちから中国の今の若者事情や
ショッピング情報を楽しく入手しえたのです。ピース


『億万長者の本』で有名な本田建さんも、カフェで
読書やら原稿執筆をよくするらしいのですが、その際、
隣の席の人に勇気をもって話しかけ、それが縁で今も
交流ができている人が何人かいるらしい。芽


声をかける相手の雰囲気にもよりますが、私もたまに
実行に移す勇気を持つことにしています。


全く知らない人から得る生の情報は、インターネットよりも
リアルタイムに受けられて、現実味がありますね。
それに、今出会えた見ず知らずの人と,
ひとときの会話を楽しめるのは、何ともスリリング(?)で好奇心虫がムズムズ
とはい上がってくる感覚があるんですよね。(ウフフ・・・)いもむしさん


それにしても、闊達で明るく、健康的な雰囲気の三人の中国女性です。
しかし・・・・・。


この話は次回へ続く・・・・・。


テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

外国の方との交流は、私も興味があるところです。
彼らが、どのように日本をとらえているか、日本人の素晴らしいと思うところ、どうしても理解できない所など、つい尋ねてみたくなります。

以前は、外国にばかり興味をもっていた私ですが、日本から離れてみて、日本の素晴らしさを発見する事も多く、日本人として生まれたのであれば、もっと日本の文化や伝統、日本人の精神などを学びたいと思うようになりました。

早く次回のお話が楽しみです。
【2009/06/22 10:33】 URL | ペーパームーン #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/113-1ed34df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)