年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



久留米温泉(みのう山荘)巡り

連休の、ある一日
久しぶりに、長崎からやってきた高齢の父を連れて、温泉へ出かけました。


久留米温泉(みのう山荘)、
そこは、野や畑の中を通り、周辺は緑に囲まれた、
清々しい場所にあります。

初めて訪れる温泉です。


そこから眺める景観は、一面、緑と遠くには雄大な連山が連なり、
なんともいえない絶景の広がりです。


う~ん、空気の美味しいこと!


こんなひとときが、次の生活へのヤル気を促してくれるものです。


温泉場の、感性あるたたずまいは、妙に心を落ちつかせます。
その数ヶ所をカメラにおさめました。


温泉の湯は、入るなり ”熱っ”ですが、
年老いた父は、なんなく気分よく入ったようです。
高齢で、高血圧で、ちょっと心配していたけれど・・・・。


露天風呂からの眺めは、まるで一幅の絵を観ているようであります~。


まさか風呂場にまで、カメラを持ち込むわけには行かず、
あの景色を撮れなかったのは、残念~。


日本人は、とても風呂好きな民族ですが、こういう場で、全く知らない人と、
話ができるのも、日本人ならではの光景です。
すばらしいコミュニティ-でもあります。


私も、つい露天風呂の中で、見知らぬご婦人と、温泉の醍醐味について、
おしゃべりすることに・・・・。


それにしても、雨の中での露天風呂って、初体験!
頭は、雨で冷たく、体はお湯でポッカポカ。
まことに妙な気分です。


のんびりと、いいひとときでした。



温泉の玄関です
IMG_2879.jpg

かわいいフクロウの置物が、私たちを迎えてくれました
IMG_2882.jpg

浴場への上り階段
IMG_2883.jpg

風呂上り、休憩場からの眺め
IMG_2885.jpg

温泉受付への通路。右の灯篭がステキです
IMG_2889.jpg

風呂場から降りる階段
IMG_2891.jpg

温泉の一角
IMG_2895.jpg

女湯入り口、タヌキさんが 「いらっしゃい~」 と出迎えてくれましタヌキアライグマ
IMG_2893.jpg

風呂場前の通路
IMG_2898.jpg

男湯入り口
IMG_2902.jpg

脱衣場(撮影はこれが限界~)
IMG_2905.jpg

おっと、これは何だ?妙なカッパの形をした建物
とある人を思い出す・・・・
これは、JRの駅らしい、なんともかわいい駅である
思わず、シャッタ-をきってしまいました
IMG_2908.jpg


テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

源蔵さんてどんな方でしょう?
コメント有難うございます。
いつか是非いらしてみてください。
晴れたいいお天気の日なら、空気が
とてもおいしく感じるはずです。
【2009/05/14 23:00】 URL | SEIKO #-[ 編集]

草かっぱさんお久しぶりです。
誰のことだか、すぐ分かりますよね。
しばらく、車中は草かっぱさんのルーツの話題で花が咲いていましたよ。
私たちが出かけたのは、四日でした。
しとしとの雨の中、、、それも風情がありいい感じ
でしたね。
しかし、出かけた方向が偶然同じとは、面白いですね。


【2009/05/14 22:53】 URL | SEIKO #-[ 編集]

ピヨコさん、お久しぶりです。
近くに道の駅があるんですね。
そのうち調べて出かけたいと思います。
「葡萄のたね」にも、、。
また、情報あれば教えてください。
【2009/05/14 22:42】 URL | SEIKO #-[ 編集]

ロンたん、いつもコメント有難う。
最近、なかなかゆっくり話せないわね。
次回、時間を作ろうね。
【2009/05/14 22:32】 URL | SEIKO #-[ 編集]

写真から、伝わって来ますが、山の中でとても空気が良く、眺めが素晴らしい、とてもいい場所のようですね。癒しの空間ですね。行ってみたくなりました!!
【2009/05/12 23:52】 URL | 源蔵 #-[ 編集]

田主丸のかっぱ駅に私も5日の昼頃たまたま行ったのですよ! 故郷に
帰った気分でした。
写真を見ると路面が濡れているから皆さんが行かれたのは前の日かな?
それにしても偶然ですね~。
【2009/05/12 22:00】 URL | 草かっぱ #OARS9n6I[ 編集]

耳納連山ですね~
山のふもとの部落が、私の母の里でよく今でも通っています。

柿や葡萄を作り、昔は豚もたくさん飼っていました。静かな街並みに似合わない、賑やかな筑後弁も癒してくれます。「葡萄のたね」という、レストランが有名ですよ。

この近くに、人気の道の駅があるのですが、ここのアクリルたわしも大人気です。

【2009/05/10 22:07】 URL | ぴよこ #-[ 編集]

先日は、お世話になりましたじぃじぃ、喜んだだろうな福岡行きのの中で ずっと話していたし久々のお出かけだったしね次の日 仕事じゃなかったら、私も行きたかったまた,せいこサンご夫婦に会えるのを楽しみにしてます
【2009/05/08 23:04】 URL | ∞ろん∞ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://toshiue16kodakusan.blog87.fc2.com/tb.php/108-2f6a7b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)