年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



わたしの瞑想 (その3)



今朝、瞑想をしていて新たな発見をしましたよ。(#^.^#)


瞑想時のバッグミュージックを時々変えたり、
無音でやったり、変化をつけてすると面白いのですよ。


最近、瞑想時のバッハの静かなピアノ曲は、
私の頭の中をいっそうリラックスさせ、
素敵なイメージが自然と広がってくる感覚が訪れます。(#^.^#)


目の前で、3分ビビ~ッと鳴ると
思わずその音を止めて時間を延長し、その心地よさの中で、
更なるイメージを膨らませてしまっています。


あ~っ、幸せ~って感覚が湧き出でてきますよ。


その時間は、間違いなく大宇宙とピッタリ波長が
あった瞬間に違いない!更に感じていますよ。



20数年前にある期間やっていたことを思いだします。、


瞑想については、あまり、よく知らなかったのですが
当時流行っていたエンヤのCDを流しながら、
イメージを日々膨らませていたことがあります。


それは、私には
「理想の人生」があったり、その為に
「一日も早く人生のパートナーと出会いたい」と
心から思っていたころの話しですよ。(笑)


その頃から、大空に向かって対話をするクセがついて
いたような気がします。


今、想うと、
それが私にとっては【瞑想】の走りだったのかもしれませんね。


それに、その瞬間は自分の深い部分との対話でもあるのですよ。


多忙な日々の中では、確かにそんな瞬間をとろうと
言う気持ちになり難いのですよね。


だからこそ、2~3分の【瞑想】は貴重な気がします。
要はどんなに良いことでも続けることに意味がありますよね。


前にも書きましたが、


今回のたった2分の【瞑想】でOK!


は、このことも先に書きましたが、
当店にお越し下さったサチン・チョードリーさん
(カンブリヤ宮殿にも出演で更に有名になったインド人大事業家)
の著書からのヒントでもありますよ。


私は、【瞑想】を勉強したわけでもなく、
【瞑想】について詳しいことは知りません。


でも、とにかく自身のライフスタイルの中に
ほんのわずかな時間【瞑想】加えることで、
その1日が変わる!
ということを実感してしまったことなんです。



すると、その時間をもっと長くしたい!
と、思うようになるのが不思議なんですよ。


その時間のメンタル、マインド状態は明らかに
プラス!の世界でおおわれているのです!(#^.^#) 



そんな瞬間を毎日作ると、イメージ力とその波動力で
その人の人生は、益々そのスパイラルの中に
入っていくようになるのです。


何ごとも、続けることが肝要ですよね。(*^▽^*)


a0167003_11314214.jpg