年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



●加速度で過ぎ行く日々と R君ネパールより到着!

最近はイベント続きでパソコンに座るいとまが作れません。
私のパソコン操作力と体力(?)に限界もあるからです。


・先週の土曜は私のトークライブ(●^o^●)
・日曜は急きょ決まった藤井みゆきさん主催の『神話語り』 
・月曜は逆瀬川剛史君の『ギターライブ』 


モリモリのイベントで、皆、大忙しの日々でしたが 
ご参加の皆さま方にとても喜んでいただいたことは
嬉しい限りです。


中身の詳細をとてもとても書きたいのですが、
時間の都合で今日は省かせて頂きます。


話しは変わって、実は昨日
ネパールからコックが一人加わりました(^O^)/
R君です。
彼は当店のシェフD君の弟です。
R君もD君同様GOODスマイルの表情です。


D君に比べてわずかスローテンポな話し方ですが
陽気で仕事熱心な様子が伺えます(*^。^*)


それに、彼は日本語も勉強してきたようです!

空港で会った瞬間、こちらは英語で
「Welcome to JAPAN!」 
すると、
 「お元気ですか~~~?
と、和らげに彼の口から日本語の挨拶が飛び出しました(^.^)


なんか変(?)ですが自然です!


それにしても彼は
歌やダンスがうまいんだとか~~~(^O^)/♪
人気者が増え、新たな楽しみが増えましたよ。


R君のことはまたいずれ。。。。。(●^o^●)


CIMG9527.jpg


テーマ:日記 - ジャンル:日記


杉林せいこのトークライブ(第11回目)

今日のご参加の方は、
やり取りの際にも積極的にご質問やご意見などが
飛び交い真剣さが伝わります。


ある方は
結婚適齢期 は人それぞれ。
友人や周りの人たちの動きに左右されないで
自分の結婚のGOODTIMINGで!」
という私の話に、とっても安堵したようです。


結婚は焦りが最も禁物!です。 
焦れば焦るほど、モノゴトはうまく進みません。

ただ、近未来に結婚したい方は動いた方がいいですね(*^。^*)
待ちの姿勢では何も始まらないのです。
普段、異性と話すチャンスを掴むことも大事です。


同じ職場の方とだけの語らいだと人的広がりもあまり望めません。
プライベイトな場での楽しい出会いも大切ですよね。


そして、
想い(インスピレイション)のままに動き、
大いにヒトとの出会いや繋がりを作り、
大切にして頂きたいと思うのです(*^。^*)



繰り返し、繰り返しの日々の中で、
ふと横を見るとお相手に出合っていた。。。。 


そんな希望のある未来を、
今日から描いて頂きたいと思います。



私の夫との出会いもそんな何気ない瞬間でしたよ(笑)


あまり、力むことなく自然に人生を喜んでいる中で
出会って頂きたいですね(●^o^●)

そんなお話での、あっという間の90分でしたよ。



※ご質問がありましたのでお答えします。
Q. 男性が寄って来ると引いてしまう自分がいます。
  友人曰く、選び過ぎ?見つけ過ぎ?では
  と言われます。

Á. ヒトというのは勝手なもので、こちらが気に入り寄って行くと引かれ、
  お相手が寄って来過ぎると引きたくなるもの。
  
  要はウマの合うお相手とまだ出会っていないか? 
  男性と出会うと、すぐ『結婚相手』という感覚で観てしまうなど、
  男性に対する見方、接し方が狭窄なのかもしれません。

  まずは、友人としての接し方から入ることもいいですね。
  恋愛は、結果を早く求めないことです。   
  お相手が寄っては来ても、まだまだ互いに探り合い(?)の
  お試し期間も大切ですからね。
  力を抜いて少しずつ少しずつ。。。ですね。



image_20140824212753976.jpg



[続きを読む]

テーマ:日記 - ジャンル:日記


●Kさんのこと

Kさん(男性)は、
当店のスパイス料理がとても気に入って下さっているようで
週に一度来て下さいます。 

Kさん
目がご不自由ですが、いろんなことを
しっかり考えておられる自律できた方です。

オーナーである夫とも気が合っているようで
話題に花が咲き4時間はいらっしゃることがおありです。


Kさん には学ぶことがたくさんあります。

  話題が豊富なこと

以前、目がご不自由になる前はスキューバダイビング、
スカイダイビングをよく、やっておられたようですが、
今でもスキューバダイビングならやれるらしいのです。


音楽も大好きでギターを弾くとのこと。
音響に至っては聴覚が敏感で夫とも話題が尽きません。(*^。^*)

鍼灸師の免許も持っています。

それからお酒が大好きで、酒の肴の話題では
うちの店のメニューにもヒントを下さいます。


あるいは、店内の掲示する内容の情報やヒント等々。
はたまた、人生の話しからUFO~の話も飛び交います。
私もついつい興味深く身を乗り出して、
聞き入ってしまうほどなんですよ(*^。^*)



それに、Kさんは、自らが楽しむのみならず
相手にも何らかのメリットを与えたい 
という想いが伝わってきます。


ご自分のことのみお話しなさるお客様とは
明らかに異なるKさんの空気感を感じます。


ホントにヒトって不思議ですよね。
そんな方って、何時間いてもお邪魔虫に(すみません!)思えない
のですから。。。


嫌みなく、自然体で話せるKさん
そんなKさんに学ぶところの大きな昨今です(●^o^●)




d0179828_21193737_201408210403443f8.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記


日々の出会いでの学びに感謝!

店を開いて、学ぶことがたくさんあります。
それは、何といっても 『ヒト』 について。


飲食店ほど、
数多くの『ヒト』に接する楽しさや
反面、厳しさなどを感ずる場はないと思います。


それにヒト様と話していると、
今まで感じ得なかった
自分自身まで発見することがあります。


ヒト様と会話していて、
「えっ、こんなこと考える私がいたんだ!」
とか
「あ~っ、まずかったわ、あの表現。もっと異なる
質問が出来なかったのかな~!」
なんて、ひんぱんです!


でも、だからこそ、
この次はこう話してみよう!とか
こんな話題から聞き出してみようなどの
自らの成長性も期待できるというものです(*^。^*)


私の長年のメインの仕事であった
講師行(大学講師、社会人教育)は
話す、教える、伝えることが中心で、
今の『ただ聴く!』という作業は、
今までと真逆な立場でもあります。


正直、今の年齢の私にとって
少々しんどい場合もあるのです。
でも、確かにつくづく
「世界は広い!」「感じ方もヒトそれぞれ!」
ということを実感す日々ですね。


最近、ある家族連れの5歳くらいの男の子が、
私が何か尋ねると
「はい、そうです!」
「はい、おいしいです」

と、わざわざ頭を下げてきちんと応えてくれたのが、
とても印象的で感動しましたね(*^。^*)


「あ~、これって、身近な親御さんの教育だな~。」と
感じ入ったたものです。


中には、こちらが「ありがとうございました!」
と、声をかけても不愛想な雰囲気で、
ス~っと帰って行かれる方もおありです。


そんな後ろ姿に、その方の人生を感じてみたり。。。
実に、見せられる日々でもあります。


そんな、いろいろなヒト様との出会いで学べる日々に
感謝の昨今でもありますよ(●^o^●)



無題

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ヒトにとって大切な会話


ヒトってね、
しっかりと時間取って話さないと
分かり得ないことがたくさんあるように思います。



毎日、顔合わせていても
それぞれの異なる世界もあり、
生活の流れも速く、変化が著しい昨今でもあります。


ヒトって勝手なもので、
自分の考えやその時の自らの感情を
優先して解釈してしまいがちな生き物のようにも思えます。


ですから、その時の相手のことばや態度を勝手に判断して
怒ったり、悔しがったり、悲しんだり、はたまた邪推してしまったり。。。。


だから、確認の意味においても
話をするって大切なことなんですよね。

フイードバックという表現もありますよね。


でも、その『話し』が出来なかったり、
どのように話したらよいのか?
分からない人も結構いるようです。



これって、携帯メルなどの弊害かな?
と思ったりもします。
簡単な短文では、相手の感情状態の機微が伝わりません。
手前勝手な推測で内容を処理してしまう怖さもあります。


メールはいろんな意味で利点もあることは確かです。
ですから、私も活用するし。。。。


でも、ヒトは微妙な目の動き、話しかた、声の大きさからの
感じ方には大きいものがあるのです。


どんなに面倒でも、
お相手といつまでも仲良くしたいのならお話を
たくさんしてほしいと思います。
それに、相手に通ずる話し方の研究も大事だと思います(*^。^*)


やはり、たくさんのヒトとしっかり会話をしている方は
やりとりのしかたが違います。


相手のこともしっかりキャッチでき、
こちらのこともバランスよく話せます。


会話って、
要するに互いを認め合うことなんでしょうね
。(*^。^*)

会話から逃げるヒトは、
所詮それまでのヒトのように思います。


ちなみに、私達夫婦は電光石火のごとき日々なので、
毎朝わずかでも必ずモーニングミーティングは欠かしません(^O^)/
忘れん坊な私は、必ずメモを片手に。。。。(笑)



さあ、今日はあなたは大切な方と
どのような会話をしますか?(●^o^●)




mid01.png

テーマ:日記 - ジャンル:日記


●阿比留 健さんライブ

当店にて、今週火曜は
阿比留 健さんのコンサート実施!
彼は福岡を拠点に世界に雄飛しようとしている 
ボーカリストでもあり、タレント、モデル
としても活躍しています。


この日は、福岡でタレントとして活躍する
山本華世
さんの『カヨチャンネル』
当日のシーンが30分も放映されました。

なんと、
この番組はニコニコ堂なるネット番組
全世界放映されているとのこと(・_・;) 

阿比留 健さんインタビューにて  
我々夫婦がやり取りをする、
というシーンが撮影されていたなのです。


開始直前、打ち合わせもそこそこで撮影スタート~~~(・_・;) 


阿比留 健さんは慣れた口調で質問を次々に浴びせます!
は最近
テレビ、ラジオ収録!と慣れてきている雰囲気が見えます。
話し方がコツをつかんだ様子が伺えますよ(^○^)


私は、数十年ぶり?のテレビらしきもの(?)への出演?
わずかな緊張感が走ります(-_-;)


しかし、彼の仕事姿勢である

「人々の懸け橋になりたい!」 
「世界を繋ぐ!」
      

という考え方の元に、その日々の地道な活躍があります(●^o^●)(^^♪♪
彼の切なる願いがカヨチャンネルとの出会いを作り、
海外での動きを進めることになったに違いありません。


私達もまた同じく、店のコンセプトの中に
 「ヒトとヒトとが貴重な出会いをして頂きたい!」 
というものがあります。

いつの間にか、身近な出会いからは出会うはずもない
奇跡的なヒトとヒトとの出会いが。。。。。。   


阿比留 健さん、そして関係者の皆さま方、
出会いを本当に有難うございました。
おかげで店の中は、湧きに湧きました~(^O^)/   


また、楽しいライブをやりましょうね~(^^♪



abiken.jpg


テーマ:日記 - ジャンル:日記


我が店の屋外出店第二回目

福岡の九州大学跡地(六本松)にて
メイン道路完成の為のイベントが行われました。
日曜、午後6時から9時までです。


その為に、周辺の商店ほとんどがテントを張り、
出店をするのです(^○^)。


第一回目出店は、NHK広場にての催しもの。
今回は二度目の体験です。


6時にはヒト、ヒト、ヒトでごった返し!(-_-;)
タンドールにて焼いたチキンバーべキュウーは
すぐに品切れ状態!
店内にて作る為、なくなっては車にて取りに行きます(*_*;(*_*;


前回販売の商品とは異なる為に、
どれくらい用意したらいいのか?
検討がつきません(*_* ;


「チキンはもうないんですか~?」
「おいしそう!(写真の看板を見て)4ピ~ス下さい」


キャ~ッ!
いつの間にかテントの前には長蛇の列です(*_*;(*_*;(*_*;; 


多くのお客様にはお詫びをしながら
次回の教訓に。。。。


私は身体がもてず、早々に退散させて頂くことに。。。
無事に大イベントが終わりました。


スタッフの皆さん!そして大切なお客様!
本当にありがとうございました


昨年の1月までは考えられなく、想像できない光景に一瞬、
我が目を疑いましたね(・_・;)


一年半前は会社勤めだった夫が、真っ赤なTシャツ姿。
私は講師業でスーツ姿だったのが、ポロシャツ姿で
「いらっしゃいませ~。チキンバーべキューはいかがですか~!」
って大声で叫んでるんですね(^O^)/


人生って、時によってどんな風に変わるのか?
が面白いのです!
今だって最高の日々ですが、
なんだかもっと何かがありそうで
ふ~ふ~言いながらも
ワクワク、ドキドキなんですよ(*^。^*)



r.jpg  tn_20140730125252968.jpg tn.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記