年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



●今日もまた『想像する力』について

よく、『想像力』という表現をしますが、
想像することが 実現 するには、力がいります


それは、なにも力むことではなく、
想像することを 『続ける力』
とでも言いましょうか。。。。?


何かやりたい!成したい!欲しい!出会いたい!
と思っても、その瞬間やその時のみで終わってしまえば
それで終わりなのです。


日々、それをイメージ していくこと!
それが具体的であれば更にGOOD!なのです。 


それは、
あなたにとって最適な時に結果が現れることに
なっているようです。


そのことを忘れてしまうのであれば、
それは左程あなたにとって、必要のないものか
あるいは、
あなたの 「想像し続ける力」 が微力なのかもしれません。



特に、誰かのことを想っての イメージ であれば結果は明白です。

あるヒトのことを、 イメージ し続けていると
そのヒトから電話がかかったり  
路上でバッタリ出会ってしまうものです(笑)
私の場合、頻繁にその結果が出てしまいます。(笑)


とにかく、
 来る日も来る日も続けることがコツ(?)なのです


しかし、お金や恋愛などの欲に関してはご用心です!
追いかけ過ぎると、相手は逃げの状態! 
くれぐれも執着になりませんように。。。。
(このことに関しては、またいずれトークライブにて詳しくお話しすることにしたいと思います)



一日一回くらいのイメージ でいいかもしれません。


普段は、ただただ目の前の仕事に熱心に取り組み、
周りの方々のことを想いながらの言動を
怠らないことでしょうね(*^。^*)


ちなみに、
私の「イメージや祈り」タイムは夜寝る寸前です。
今は、その瞬間が定着し、とても心地よい時間になっています。


さて、次なる結果は。。。。(●^o^●)


thumb5.jpg




テーマ:日記 - ジャンル:日記


●想像力で獲得したコト!最近版→コックの引越し先


「想像して得た」 最近のことを書いてみます。


昨日、当店のコックたちの引越をしました(^O^)/
ひと月くらい前から不動産へのアプローチを開始し始めましたが、
なかなかぴったりの物件が見つかりません。


今、通勤が遠く感ずるので、もう少し近いところへ。。。


あっ、いいな~!と思ったら
「外人はダメ!」とか「一人でないとダメ!」  
など、制約があります。
外国人が住まいを借りるのは、今でも厳しいらしいのです。


しかし、
多忙なオーナーの夫は、ある程度で妥協し始めました(・_・;)
それでも、私はめげません!
「探す者いれば、必ず貸す者がいるのです」(最も適切なところが)
『需要と供給のぴったんこの法則』とでもいっておきましょう(*^。^*)


それに、部屋探しは楽しみながらやるのが一番なのです(^O^)/ 
  

先週のこと、
ふと思いついた近所の不動産へふらりと立ち寄り、
夫と共に物件調べを。。。。


ありました!
それも、あっという間に見つかりました。
私どもの店から歩いて6、7分のところにその部屋はあったのです!


店から徒歩圏内!外人ОK!日当たり良好!
広さもGOOD!お家賃予算内!
キャ~!
ダンネバ!(ありがとう(●^o^●)



条件がほぼ満たされています。
即決でした!


この数週間、私はコック達にも
「諦めずあなたが済みたい部屋をイメージ してね!」 
と、ことあるごとに言い続けました。


そして以前はうまくいかなかったwi-fi
スムーズにいく部屋になったのです(*^。^*)
きっと、イメージ していたに違いありません。
彼達にとってはインターネットなどが楽しみの一つでもあります。


つまりは、
皆が近未来を想像することで
見事に新たな住まいと出合えたのです。


今日、
彼らは爽快な部屋から出勤し、
にこやかな表情で仕事に取り掛かったようです
(早く出勤した夫からの情報です)


よかった、よかった!
さて、次回は
どんなコトを、モノを、ヒトを『想像力』で引き寄せましょうか


よろしければ、そんなあなたのご体験も教えて頂けますか?


09_6_18-04.jpg







テーマ:日記 - ジャンル:日記


意志と想像力

「何かを成し遂げたい!成功させたい!」という場合、
強く決意をして意志を持ち続けることも大事ですが、
人間とはそんなに強くばかりはなく、
途中で自信を無くしてしまうこともあります。


そこで、お勧めしたいのが想像することです。
実際にそのことが達成や実現したかのごとくイメージするのです。


私の仕事の一つに講演をすることがあります。
聴衆の方々や内容によってはプレッシャーがかかり、
うまく伝えられるかしら?と、
つい二の足を踏む過去もありました。


そこで、考えたのが
すでに、無事に話し終え参加者の皆さま方から拍手喝さいを
頂いているシーンをイメージすることでした。


これが、不思議に功を奏したのです。


結果を、今、想像するのです
すると、
あたかも、すでにもう出来たの如く思えるので安心
でもあったわけです。


それからは、
難解な仕事のたびに、力むのではなくニヤニヤしながら 
良い出来栄えを想像する習慣がついてしまったのです(*^。^*)


それって、どんな仕事も恋愛も全て同じことだと思います。
自分が決めてしまえばいいのです
自分にとって良い結果を!

強い意志というのは意外に持ち続け難いけれど、
ワクワクイメージは、楽しめながら出来るので嬉しいのです。


さて、
あなたの今後の未来の人生はイメージ出来ていますか? 
(●^o^●)


himawari4_009.jpg



テーマ:日記 - ジャンル:日記


コミュニケ-ション、話題、質問の仕方

私共の店も、次々にイベントなどが行われ、
おかげさまで、それへの参加者も増えて参りました。 


すると、おのずとそこにはコミュニティができ
いろんな会話が飛び交います。


このように、
ヒトとヒトとの出会い が生じるということは
とても喜ばしいことでもあるのですが、

と、同時に
いろんな問題も発生してくるようです。


初対面の方への質問の仕方や、その内容
あるいは、相手へのことばの選び方などなど。。。。


日本人が、
ヒトとヒトとの出会い や、繋がりの貴重さ を感じ、
実践し始めたのは近年のような気がします。


だからでしょうか?
コミュニケーションの仕方などは
まだ義務教育の中にはありませんよね。
最もヒトとして大切な教育 
だと思っていますが。。。(-_-;)


それに、生真面目な日本人は
面と向かっていろいろ質問されるのは苦手 
な方も多いような気がします。


要するに、
ジョークでうまくかわしにくいのが日本人気質
だと言えます。


それなのに、
好奇心旺盛過ぎてか?せっかちすぎてか?
あまり近しくない方にとんでもない質問をして誤解を与えたり
不快な気分にさせてしまう方がいらっしゃるようです。


質問や話題は、
お相手との関係や距離感をきちんと踏まえてしなければ
大失敗をしてしまします。
相手を傷つけてしまうことにも。。。 


知りたい!早くお近づき気になりたい!
と言う気持ちにわずかブレーキをかけ、
「少しずつ!少しずつ!」を心がけ、
その方との間を近づけていくのがベストな方法

だと思います。


そして、話し方の基本
あくまでもTPO!を考えることも大事!


長続きしたいお相手ならば、
なお一層、そこには会い方の知恵が要る ことは
間違いありませんね。(*^。^*)


GOODな会話で、
素敵な人間関係を築いて行きませんか?
 (*^。^*)



20120810_3050612.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記


杉林せいこトークライブ(第9回)

7月に入り、なかなかすっきりしないお天気続きですが
そんな中トークライブは、時々笑いの中
なごやかに終わることが出来ました。 


最近、アラフォー世代の女性の方々のご参加も
増えて来たような気がします。(*^。^*)
今回は、そんな私の当時を思わせるような年齢の
方々でした。


結婚の時期というのは、本当に人それぞれだと思います。
世にいう『適齢期』というのは、
子供を産んだり育てるのに肉体的に最も適切な時期
なのかもしれません。


しかしながら、その時期にぴったりの相手と出会えるか
というと、そうとは限りませんよね。


アラフォー世代はそんな狭間でもある微妙な年代です。


「結婚するぞ!」と目標を決め、
その中に「子供を作るぞ!」と言うことを目的にしてしまい
もし、出来なかった場合、
目的を失ったことになり生き方を喪失してしまうかもしれません。


俗に言う、「子供は神様からの授かりもの」のような気がします。


子供を産む!と言うのは大きな出来事であり作業でもあり
貴重な体験と言えますが、
 結婚する意味はもっと大きなところにもある 
と思います。



まずは、気の合う二人が出会えたことに「乾杯!」「感謝!」 
それから、子供が出来たら更に「感謝!」ですね。


今の年齢にこだわることなく、
行きたいところへ出向き、 
やりたいことをやって行きましょう!

それに
ヒトのことを祈ったり、想うことも大事 


そうやって、
動き、喜ぶ中でいつの間にか
幸せの渦の中に入っていくものだと信じています
(*^。^*)




0000017334.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記