FC2ブログ
年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



●今の「幸せ感」が未来そのもの  ~全てに「ありがとう!」~

自分以外の幸福そうに生きているヒトを見ると
まるで自分が幸せでないように思うヒトがいます。


そのような方はヒトの幸、不幸が
自分の人生の尺度になっているのかもしれません。


中には
「もっと他に自分の幸福があるのではないか。。。
と、外側に幸せを求めたり。。。。


本当は何気ない身近なところに幸せってあるものです。
そして感ずるもの。。。。(*^。^*)


ずっと昔のことですが、
周りがどんどん結婚していって、
私は友人の結婚披露宴に招かれてばかりで、
何だか取り残されている淋しさを感じる自分がいましたよ。
あたかも自分が幸せでないかのような錯覚
起こす瞬間があったのです。


そんなことって、だれにでも一度はある体験ですね。(^O^)/

でも、「そんなに慌てて結婚しなくてよかった!」
という時が来るものです。


ヒトの幸せの瞬間は、
喫茶店で隣のヒトが自分のとは違う美味しそうなケーキセットを
見て羨ましがってるようなものなんです。
特に他人の注文したものはとてもとても美味しく想えるのです。(・_・;)


自分の今の舌の状態をしっかり感じると、
やはり食べているものが一番!なんですよ

今瞬間「幸せ!ありがたい!」
と想えると、その連続に未来があります。


未来は、今の想い方、感じ方が創っているようなもの(●^o^●)
すると、
瞬時でもヒトの幸せをうらやましがることはナンセンスに想えてきます。


さ、今日も全てに
  「ありがとうございます。幸せです!」 ですよね。

niji_20140531085007159.jpg

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記