FC2ブログ
年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



ブログについて 「天国言葉」「地獄言葉」

最近、いろんな方のブログを読んで想うことがあります。


ご自分の体験をいろいろ書いてヒトの役に立ちたい方や
世の中にアピールしたいこと、
はたまた愚痴やどなたかの批判ばかり。。。


読んでいて、その方の生き方がもろ伝わってきます(^O^)/
やはり公開するからには読んで下さる方への責任もありますし。。。
やはり、また読みたくなるのは 
楽しくなったり、触発されたりする内容のような気がします。


「言論の自由」とはいえ
「何のためにブログを書くか?」って、
いうのは私も含めとても大事な気がしますね。
中には、すごい言葉使ったり
「ワオ~ッ」って叫びたくなる内容(?)のブログもありますよね。


毎年健康食品業界で長者番付け第一位の方が
本の中でよく言っておられる
「天国言葉」 と 「地獄言葉」


前者はヒトも自分も楽しくなる言葉あるいは内容。
後者はヒトも自分も苦しくなる言葉あるいは内容。



全て文字通りの人生が創られていくのです
果たしてどれくらいの方がこのことをご存じなのかな~?
って思ったりしていますよ。


人間だから、たまには愚痴も言いたくなることもありますが
「アッ、いけない!」って瞬間思うことってとても大事ですよね。


その繰り返しでヒトって成長していくんでしょうね。
ヒトも自分も責めないでいたいですよね。(*^。^*)


でも、事実に基づく客観的意見であれば良し!としたいと思いますがね。
いかがでしょうか?



E68B9BE3818DE78CAB.jpg

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記