FC2ブログ
年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



決断の時


・今の仕事を続けていると、両手が荒れてどうしようもなくなったA子さん。
・今の仕事は残業続きで、帰宅するとクッタクッタで何もできないB子さん。
・年老いた母親の面倒見と、これから先子供の進学のことを考えると
  経済的な側面から転職を考えたいC夫さん。
・10年以上住んできた住まいから、他の所へ引っ越したくなっているD子さん。


このようなことが皆さんにはありませんか?
こんな時は、あなたの心へ‘シグナルが点滅し始めた時‘なんですよね。


上記のいずれの方々の中には、
既に何か別のことをやりたいことが発生してきているようです。
こんな場合は『転機の時』かもしれませんね。


しかし
・職場の人間関係がうまくいかなかったり仕事が嫌になるなど、
単にその場から逃がれたいという一時的な感情のみではないことが望まれます。

それに、
・他にやりたいことが、思いついたり根付き始めていること。

あるいは、
・まだしっかりとやりたいことは見えないけれど、
何かやってみたい心がうずき出し、前へ進みたいと思っている自分がいること。

など、自分をしっかり観察する必要があると思います。


ともすると、周りに感化されヒトの動きに迎合されがちな方もいますが、
日頃より『どの様に行きたいか』という『生きる機軸』をきちんと持っていれば
自分の道は、しっかり見えてくるものです。


何より‘ ガマン‘が一番いけません。
あなたの心身を虫食んでしまうもの。
 

あなたの心の中では、
次なるステージが用意されようとしています。
その舞台でいち早く活躍する為にも、
「心に正直に従い、敏捷な動き!」も必要となるはずです。


そんな方にとって、
『決断の時』 なのかもしれません。



さて、あなたは『決断の時』を体験しましたか?(^O^)/


c0300081.jpg

スポンサーサイト



テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ