FC2ブログ
年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



言葉の数だけ考え、伝えることが出来る

次の単語を見て下さい


beautiful ⇒きれい、美しい、魅力的

lonely  ⇒孤独な、寂しい、一人ぼっちの
 
happy  ⇒嬉しい、幸福な、幸せそうな、楽しい 
      適切な、うまい、巧みな(言動、考え方など)
      ほろ酔いの(遠回しの)


英語からは遠のき、
錆びつきそうな頭でやっとのこと思いついた単語を調べると、
一つの日本語訳には三つ以上の言葉が出てきます。


と、言うことは英語を聴いた場合、
各自がそれぞれその単語の内容を日本語的にイメージして
理解していることになるわけです。


日本語は本当に種類が多く、意味も複雑です。
繊細で機微がありますよね。


同じ言葉でも伝わり方が異なります。
つまり、日本語(言葉)の数を知っているほど、
あなたの想い方や感情表現が幅広く、
より正確に相手に伝わりやすいということでもあります。


私たちの人間関係は、
ことばという手段を用いてコミュニケーションをとっているので
使うことばはとても重要ですよね。
それに、日本語の単語をいくつか並べることで、
より鮮明に伝えることが出来るとも言えます。


『ことば足らず!』で人に誤解を与える場合がありますが、
言葉は相手がしっかり理解出来るように、
聞く立場に立ち、選び、使うことも正確に伝わりやすくなる秘訣ですね。


あなたのことばの数が増えることで、
相手とのかかわり方も変わるかもしれませんね。



あなたの言葉での「失敗談」「相手に安心、喜びを与えた」
お話があればお聞かせ頂けますか?


cobweb_in_rain.jpg


スポンサーサイト



テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ