FC2ブログ
年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



Мさんからのメール~決断とその後の希望~

ある男性、Мさんからから嬉しいメールを頂きました。


1年ほど前のあるイベントで私が講演をした時に終了後、
個人的にご質問を頂いた男性です。

彼はその時、
離婚するべきたどうか?を真剣に悩んでいました。
二人のかわいい娘さんもいましたからね。

でも、お話をお聞きすると、
夫婦の考え方や価値観には大きくずれを生じ、
その影響は子供さんにも確実に及びそうでした。

複雑な関係から、
妻に対して悪感情すら増幅しかねない最悪の状況だったのです。


その時、私も精一杯の想いで考えを話させて頂きました。


                    

あれから一年
Мさんは
離婚をし、新たな就職も決まり、
すがすがしい再スタートラインに立ったようです


メールの文面に目を通しながら、
私の胸に熱いものが込み上げて来ました。。。。

「よかった!」
時々、Мさんのことを思い出しては、気になっていたので、
思いもかけないメールに嬉しくなったのです。


人には、出会いがあり二人の人生途上に別れがあることも。。。。
「この人と道を歩めば、明かりが見えず共にダメになる!」と判断したならば、
別々の道を行くのも賢明な選択と言えるかもしれません。

Мさんにはかわいい二人の娘さんもおり、
察するに苦渋の決断だったに違いありません。
しかし、それでもあえて選んだ本来の道!


辛さを乗り越えたМさんには、
次なる希望が待ち構えているはずです。


Мさん、心からおめでとうございます。
 私達夫婦は、益々応援していますよ~(^O^)/」


と、何だか嬉しい1日でした。


3465840025_d927c49990_m.jpg



テーマ:◆恋愛と結婚◆ - ジャンル:恋愛