FC2ブログ
年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



パンパンパーン 十周年おめでとう~!

6月27日(土)の夜、 私たち夫婦にとって
生涯忘れられない感動的な出来事が起こりました・!



夕方 6:30すぎに年下のお友達のMさんが、車で迎えに来たのです。
その日の夜、私たちはMさんの見つけた(?)らしいステキな
アジア風のレストランへ案内されることになっていました。

予約時間までに少し間があり、そのレストラン(?)近くの
Tさんの家で数人が待ち合わせることに……。

到着した私たち夫婦がTさん宅に入るやいなや、それは始まったのです。
中は真っ暗!

パンパ~~ン   パンパンパ~~~ン(クラッカーの音クラッカー)
パチパチパチ(拍手)~~ぱちぱち



私たち夫妻二人は びっくり仰天~~・!!
目は点になり、
「ど、どうしたの~?  何ごと~~???」 
すると、突然 部屋が明るくなり
待ち構えていた十数人が

『結婚 十周年おめでとうございま~す』ビックリ
私たちは ただ ただ  エ~ッ? エーッ??と
サプライズに目を丸くするばかり……。


そうです! 総勢15人くらいで、私たちの結婚十年目を祝ってくれるべく
Tさん宅で準備がなされ 仕組んでいたのであります~。


私たちは、浦島太郎感覚のまま二人揃って座らされ
そのパーティーは始まったのです~。

手作りのバイキング料理 に  BIGなケーキケーキ


久しぶりの大感動で胸は熱くなり、目頭のウルウルもとまりません……。
生きていて この日ほど大きな幸せと感動を覚えたことはなかったのです。


思わず右ヒザをコソッとつねったら 「痛っ!」 夢ではないことがわかりました。
本来の結婚十年目は H21.6.5ですが、全員が集まれる日を決めてくれたのですbikkuri01



私たち二人はこの日を境に、また新たに生まれ変わりました。
本当に本当に幸せ過ぎます。


皆さんに心から感謝致しますうわぁ・・・


最近お近付きになったK子さんからは
20時間かかった手作りのテディーベアをいただきました~。
百年は大切にします。


感動の三時間あまりは、あっという間に過ぎました!


もう一度!皆さん本当に有難うございました~ハナマル



写真は手作りの、世界にたった一つしかない思いのこもったでっかいケーキです
小学校六年のトモ君がチョコで文字を書いてくれました(*^。^*)
DSC00521.jpg

皆さんに頂いた花束と、K子さんに作っていただいたテディーベアです
Image069.jpg


スポンサーサイト



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記