年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



年上女房の独り言ごと

ある人に年上女房としての「夫との人生観」を書いてくれと言われたので、
恥ずかしながら、少しだけ思うがままを書いてみました。にこにこ



二人が出会い, 生活を進める中において、
年齢的にどのくらいはなれ、どちらが上か下かということは、
全く関係ないように思います。
当初から二人の間に違和感や、隔たりがあるなと感じると、一緒にはならないものと思います。
だって、長い人生ですから・・・・。


お互いを知るために、ある程度の交際の期間は必要かもしれないですね。
でも、ただ会うだけではダメ!
私はコミュニケーション (話のキャッチボール)ができない相手はダメなんです。
これは,もう私の相手を決める基本条件の一つでしたね。


私の場合は、どちらかというと魂年齢(?)は、夫より私のほうが下に感じることのほうが多いんです。
旦那よりキャピキャピ(?)しているし、好奇心も旺盛でじっとしていることが嫌いで、
はやとちりで、おまけにおっちょこちょいときています!
どちらかというと、16歳年下夫のほうが、おっとり&ジーッとひやひやcat-aseしながら私を見守ってる感じ?
ちょっと褒めすぎかしら・・・・・。


それに年齢云々ではなく、 組み合わせ が大事と思っています。
それがたまたま、年齢が上下で違いすぎた!とか・・・・。


互いにそれぞれが、持ち合わせていないとこに興味を持ったり、惹かれあったり、
反対に共通点を見出したり・・・・。


そして夫婦の人生とは、
重い荷物を背負いながら長い長い山道を登るが如し・・・・
です。
山と空あり谷波ありで互いに違いは違いで認め、分かり合えることに努め、
歩み寄りを忘れないこと!

ってことが , 二人の人生の基本じゃないでしょうか?



そして繰り返し二人の心の、絶え間ない摺合わせ とメンテナンスが大事
誠に、そう痛感します。


いえいえ私も偉そうなことは言えません。にっこり
長い道のりはこれからです。
気負うことなく、自然体で歩みます!


テーマ:旦那さんのこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活


インドネシアの小物たち

さて、さて、ブルガリア フェスティバルをあとに
お楽しみshop
実は、インドネシアの雑貨屋なんです。
オーナーのこだわりの店『バグース』です。

興味のない方にはごめんなさい!


癒されgoodsたちを眺めていると、ちょっぴりニヤニヤ、ニコニコしてしまうのです。
店のオーナーが、インドネシアのcoffeeをごちそうしてくださいました。
ベトナムのcoffeeとよく似ているぞ


ア~!たばこをふかしているカエル君が私を呼んでいる!
それで、彼を一匹連れてカエルことに・・・。


Image038.jpg

Image037.jpg

Image036.jpg

Image031.jpg

Image035.jpg

Image032.jpg

楽しみを見つけることは、とても心を豊かにすることだと実感
その点、ご当地福岡は数多くのワクワクの機会をもてるワンダフルな地域です!


[続きを読む]

テーマ:日記 - ジャンル:日記


むなかた おどってん祭

前回の「ブルガリア フェスティバル」に引き続き
同じ広場(宗像グローバルアリーナ)で行なわれた
「むなかた おどってん祭」


総勢数百名 24チームが出場。

エネルギー溢れる勇壮な踊りばかりです。


しかし残念ながら、こちらの踊りも時間の都合で
2組しか観ることができませんでした~。くすん…

その時の貴重な数コマを撮ったのであります。

それにしても若者が、目の前で踊るライブのダンスには、
ものすごい迫力を感じます。

踊りも衣装も何とも珍しいものでした。


Image027.jpg

Image026.jpg

      踊りの人物写真を撮るのが遠すぎて、小さくしか撮れてなあい!

Image024.jpg

Image029.jpg


本日もワクワクの1日があっという間に…。
いや、あと1ケ所、実はお楽しみの店に行ったのです。
これもまた次回!にっこり


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


ブルガリア フェスティバル

福岡、宗像市のグローバルアリーナで行われた
「ブルガリア フェスティバル」に出かけました。
ブルガリア(ブルガリア共和国)は、ヨーグルトや相撲の
琴欧州で、よく知られている国です。
(バルカン半島に位置する国)


この国は日本の約1/3の大きさ、人口約7500万人。
さほど大きな国ではないけれど、たくさんの魅力が詰まっています。

バラバラの花
バラの花の一大産地であることも、よく知られています。
世界中のバラの香料の7割がブルガリアで作られ、質・量ともに世界一です。


食事ブルガリア料理
ブルガリアはヨーグルト・チーズが有名であり、
料理にもチーズは豊富に用いられます。


私たちが食べたランチにも、粉チーズが散りばめられたり、
ハンバーグの中にもクリームのようなチーズがトロ~リチーズ


華やかな民族舞踊も、繰り広げられたようですが、それには
間に合わず、残念~絵文字名を入力してください


それに出演した美しい女性やナイスガイをカメラでパチリjumee☆camera1a

IMG_1989.jpg

IMG_1986.jpg

IMG_1990.jpg

IMG_1992.jpg

IMG_1996.jpg

Image017.jpg

ブルガリアフェスティバルは毎年九州、福岡の宗像市にて開催されています。
興味おありの方はどうぞビックリ!
インターネットですぐわかります。


さて、当日同じ会場にて
ご当地宗像市の「むなかた おどってん祭」が行なわれました。
数組の勇壮な若者の踊りは、これまた圧巻絵文字名を入力してください
これは次なるブログにて・・・お楽しみにグー!


テーマ:日記 - ジャンル:日記


黒柳徹子さんスリムボディ維持健康法

著書「窓ぎわのトットちゃん」(過去のベストセラー)で有名な黒柳徹子さんは、
あのスリムボディで御年70代とか。


かん高い声に早口トークで、つとに有名だが、いつまでも艶っぽさも失わない。
彼女のスリムボディを維持する健康法を知ってしまったのです。


  ①毎日欠かさず(雨の日も風の日も)ウオーキング30分~1時間

  ②夜、寝る前はスクワット50回

  ③顔面筋肉を両サイドから上に引っ張り上げる (筋肉が覚えるらしい)


あら、あら、あら!私の健康法(3つとも)も黒柳徹子さんとほぼ同じ


彼女はあれだけテレビに出ているけれど、エステには行ったことがないんだとか・・・。
よもや70代とは思えない顔の筋肉の張り方です。
そうなんです!続けることが大事なのですよね!


専業主婦や子育て中の奥様方もこれならできる!
重要なことは60になろうが70になろうが、日々続けることなのであります。


それに、スリムボディに美容に私があと2つ加えるならば

   ものごとを肯定的に捉える訓練と、楽観思考
     (細胞までが、活き活きなり、肌ツヤがよくなります)

   見られることを意識する緊張感(外出時はちょっとオシャレする)
     これって、以外に筋肉が引きしまるんですよ!


さあ、益々この秋は
健康的なスリムボディをめざしたいものです
     

テーマ:健康 - ジャンル:心と身体


友人づくりの秋

『~の秋』シリーズ第8弾手をつなぐ

友人づくりは、昔より今が上手くなった様な気がします。
長崎から福岡に、単身出てきて数十年(?)
当初は知合いゼロだったのが、今お陰様で随分増えました。


人との出会いってどこにでもあるのでしょうが、誰かと近しくなりたいと思い行動しないと、繋がりの縁は作れないものですよね。


しかし、せっかく作れた縁も切れることがある。
それは結果として、それまでの縁だったのでしょう。。。
「友人」とは、あまりムリしないで自然体で繋がっているのが一番のようです。


縁を感じたら、私はなるべく時間を作ります。
繋がりを温めることを努めます。


出会いをきっかけに、私の知らないその人の世界を垣間見ることができるのは楽しみであり、マイワールドの新たな広がりも感じます。
それは仕事の世界にも役立っています。


著書「ユダヤ人大富豪の教え」(70万部突破)有名な本田健さんは、喫茶店やレストランや飛行機など、横で偶然隣に座った人に声をかけるようにしているとか…。(これって凄い度胸がいりますよね!)


縁のない人も多くいるけれど、結構話が合い、今でも交流している人がいるとかー。
凄すぎます!

でも私にもちょっとだけ似た所があり!で、クスリ!笑としたのです。


先のブログに書きましたが、中国人のCさん(30才の女性、学院生)は、2年程前、街中で道を尋ねられ、ちょうど私も行く方向が同じであったため、共に歩きながら話をし、親しくなったのです。

それから彼女は家に遊びにくることに相成りました。
出会いってそんなものだと思います。
日本は、1億数千万人の人口。そんな中でのわずかな出会いは貴重です。


今、日本には多くの外国人も訪れ、多くの出会いがあります。
シングルのあなたは国際結婚も夢じゃないかも!


これからも、一人一人の出会いを大切に生きていきたいbikkuri01
それが私の願いです。


テーマ:日記 - ジャンル:日記


健康管理の秋

『~の秋』シリーズ第7弾スマイル

季節が冬へと僅かながら向かう今、身体に変調をきたす時でもあります。

夏場は年下夫を跳ね除けて、あんなに元気ではしゃぎ回っていたのが・・・(暑い夏は私はめっぽう強いのです)、これから冬に向かって拡げられていた羽が少しずつ狭まりそうです。汗


そんな私もやっている健康法bikkuri01グー!

1.毎日歩く(30~60分)

 私はこれで、心筋が強くなりました。
 肺活量もちょっと強くなった??
 これには、サッサと歩きが効果的です。

2.スクワット(一日50~100回)

 一日50回もすると、翌日お腹の凹みが分かりますよ!
 夫も一週間続けたらベルトの穴が一つ減ったとか。

そして、特に最近愛用しているのが、

3.アロマオイルの利用

 これが私は結構お気に入りです。
 眠れない日は、ティッシュに一滴しみこませ、香りをかいて床に就く。
 結構心地よい眠りを誘います。

 オイルポットで、アロマオイルの香りを楽しみながら、仕事(書き物、読み物)をする。

 おかげさまで、私にはアロマオイルのプロの友人が近くにいるので、いつもアドバイスを頂きながら利用しています。

4.ハーブティーの利用

 香りはグ~~ッグーで、とっても美味。
 ややいいお値段なので、ブランド選びも大事かも。
 (ちなみに、私の好きなハーブティーは『ナチュラルビューティ』。
  これはハイビスカスやバナナ、パイナップル等がブレンドされた、
  甘く優雅な味と香りです)
 ハーブティーは、専門店でいろんなアドバイスを受けると良いですね。



それぞれに応じた健康管理が、この時期(季節の変わり目)には大切なようです。
特に30~40代以上の方々には!


30代から40代にかけて、内外ともにきちんとケアしていると、それ以降の後令期(勝手に私が言っています)の乗り越え方が、違ってくるみたいですね。


さぁ、今日は、私は寝る前にオイル塗りとお灸をします。

ちょー、気持ちいい~~~~寝る


テーマ:健康 - ジャンル:心と身体


まさにアジアの秋

『~の秋』シリーズ第6弾♪

休日に、「タイ・ポップカルチャーの会」というテーマで、行われたイベントに出かけました。


講演会あり、パネルトークあり。
現在のタイ事情を耳にすることで、益々情熱の国「タイ」へと私の心はかき立てられました。


今、タイの若者の間では「アップテンポのポップ」「パブ」カクテルが大流行
「パブ」とは日本の以前のディスコのような店らしい。
しかし、ディスコといえば古いイメージがあるので、「パブ」と呼ばれるとのこと。
「パブ」では生バンドが演奏される。


そこは若者のコミニュティー
誕生パーティや、語り合いが日々楽しく繰り広げられている。
( でも、まだまだ悲しいかな、「パブ」はよからぬ風潮のイメージも、拭い去れない部分もあるとか・・・ )


話によると
タイの若者は、両親をとても大切にするとか。
「お父さん、お母さん有難う!」
と言ってから出かけるらしい。


乗り物の中では、高齢者や女性にはすぐ席を譲るとのこと。
日本からの観光客は年間120万~130万人。
その60%がリピーター。
日本の観光客が上記のような光景に出くわすと、思わずマネせずにはいられなくなるかも・・・・。


微笑ましいタイの若者の一面を知りました。

IMG_1948.jpg

アジアフォーカス・福岡国際映画祭2008で上映されるタイ映画、『サイアム・スクエア』で
左から、
 ・チューキアット・サックウィーラクン監督
 ・主演(愛称はピーチ君!)
 ・プロデューサー(あだ名はオバチャン!)
いずれも、すがすがしい表情の持ち主でした絵文字名を入力してください
IMG_1968.jpg



IMG_1981.jpg


テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


お礼

コメントして下さっている皆さん、
           いつも本当に有難うございます。



今まで、皆さんのコメントに対するコメントの仕方が、分からなかったものですから
しそびれていました、大変失礼致しました大福さん・・・るん


こんなに簡単なのに・・・・。
今やっと分かりましたので、少しづつコメントさせてい頂きたいと思います。




今後共、どうぞ宜しくお願い致します。えがお


テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


お祭りの秋・行楽の秋

『~の秋』シリーズ第5弾祭


午後から久しぶりに、近くにある大濠公園に、自転車で夫と共に出かけました。


大濠公園には、中国の西湖を模倣した大きな人造湖があります。

その周辺ではアベックやファミリーが語り合い、楽しげに緩やかな秋の時間が流れています。

偶然、大濠公園に隣接した舞鶴公園では、福岡城 『観月の宴』 が催され、設置された舞台では華やかなシーンが繰り広げられていました。


なんと平和な秋のひと時でしょう。


湖にはでっかいコイ鯉かめが、こちらに向かって泳いできます。

この子達まで楽しそう笑い。


大濠公園には太鼓の音が響きあい、祭り一色bikkuri01


皆さんもどこかで秋祭りに、秋の行楽にウキウキしませんか・!?

IMG_1921.jpg

IMG_1926.jpg

IMG_1928.jpg

福岡城 『観月の宴』 (かぐや姫に人選された女性は右から二番目)
・・・かぐや姫が身に着けている十二単は30Kgだそうです・・・ウヮ~体力いりそう~!
IMG_1937.jpg

福岡城 『観月の宴』 (黒田節の踊り)
IMG_1945.jpg


テーマ:日記 - ジャンル:日記


インド映画

昨日のインド映画のタイトルをお教えしますニコニコ。 横向き

『パダヤッパ いつでも俺はマジだぜ!』

さてさて・・・
この中で主人公のナイスガイのパダヤッパいわく、


女性には三種類いるbikkuri01 とのこと。
(以下、サンスクリット語で3パターン)


1.サーティカム
  会った瞬間に崇拝したくなるはーと

2.プラチョタカム
  女性を感じ、ムラムラとするビキニ

3.バイヤナカム
  引いちゃう汗あせ苦笑い



さて、貴女はどのタイプ?

そして貴方はどのタイプを選ぶ!?


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


映画とDVDの秋

「~の秋」シリーズ第4弾太陽


私は映画(DVDも含む)も大好きなのであります笑い。
(好きなものが、たくさんありすぎます)


映画は観に行きたいときに なかなか観たいものがないお願い
だからTSUTAYA(ビデオショップ全国チェーン店)に時々足を運びます。


DVDは映画館で観るような迫力ある臨場感はないけれど、
観たいものが観たいときに観ることができる
ということで寸暇を惜しんで楽しんでいるわけです


過去のブログで「ラブストーリー映画も好き!」と書きましたが、中でもある時期、
集中して立て続けに観たのが、その類(たぐい)もあるインド映画なのです


映画大国であるインドの映画は実に我が身を その中に引き込んでしまうのであります。


近くのビデオショップのインド映画(DVD)は、一応全て制覇しました。
と、いっても それは6~7本しか店にないのですたはー
インドの映画は、日本に入るのが非常に少ないようです。


とても残念~~~泣き顔


時にはミュージカルさながらのド迫力シーンあり アクションあり
人生に恋あり、涙あり、正義あり、人情あり
インド映画は『人としての生き方』の伝え方は天下一品

まさに抱腹絶倒のシーンも多数


1本が2~3時間とは、ちと長いのですが、私にとっては
あっという間のenjoy timeなのです。

 
ここ九州の福岡は、アジア大陸との接点も濃い地域
もうすぐ恒例のアジアマンスも始まります。


だから、だからインド映画も もっと、もっと入ってほしいと心から願っている昨今なのです。


以下、インド映画の一部のシーンです。

IMG_1853.jpg

IMG_1855.jpg

IMG_1856.jpg

IMG_1862.jpg

IMG_1865.jpg

IMG_1870.jpg

この秋、インド映画はいかがですか!?


テーマ:日記 - ジャンル:日記


アジアを想う

私はアジア大好きです。

過去に行った数少ない海外の中では、アジアが一番多いのであります。

・エネルギーを感じる 『タイタイ
・エキゾチックな 『インドネシアインドネシア
・清潔さを保つ 『シンガポールライオン
・多民族で賑わう 『マレーシアビル
・パワフルな 『中国中国

『ベトナムベトナム『スリランカカレーライスにも行きたいのです!bikkuri01

こんな国を感じると、血が騒ぐのは何なのでしょうエエェッ!?!?
だからつい!アジア諸国のお友達ができちゃうのです。

家の随所にアジアの気に入った絵などの小物を飾っています。
これらを眺めていると、妙に落ち着くのです。

IMG_1808.jpg

IMG_1809.jpg

IMG_1813.jpg

IMG_1823.jpg

IMG_1828.jpg

IMG_1830.jpg

IMG_1838.jpg

IMG_1842.jpg

IMG_1836.jpg

IMG_1846.jpg

IMG_1849.jpg

近い未来、アジアに関する何かをやりたいと心から思っているのでありま~す。


テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


おしゃべりの秋(話すること・聞くこと)

「~の秋」シリーズ第3弾きらきら


会話時にあなたは話すことと、聞くのはどちらが多いですか絵文字名を入力してください


話をするって確かに心地いいですよね。
聞いてくれる相手がうなづいたり、
質問をするなど真剣に聞いてくれる様子だと、また話したくなるもの。


でも、以外に相手は仕方なく聞いてることがあるかもーーー。
相手の様子を伺いながら話すのも、人としての配慮かもしれません。


野球本来は会話がキャッチボール


でも、それに気づかず機関銃打ちっ放しの人も結構いるもんですよね。

話題が聞き手にとって興味あるなら、少しはそれも結構!
でも、内容が自分のことばかりだと、ちょっとうんざり!
聞いてる人も聞くことばかりだと客観的にみて、もの足りない!

そこにほどよい意見や絶妙な感想を入れると小気味いいですね。

日本人に会話の達人は、なかなか少ないのかも!(私を含めて)
話し手と聞き手の役割がだいたい決まってしまうのです。


もう大分前の話なのですが、オーストラリアに行った時のこと。


Open Coffeeで3人の20代~30代の女性が話したいことを、同じくらいの分量で、各々が愉快に話しているシーンが鮮明に残っています。
ステキな絵柄にもなってましたね~~。

あんなのって、私大好きです!!絵文字名を入力してください


でも、夫と話しているとつい私ばかりがしゃべっちゃう。

そんな夫は「私もしゃべっていいかな?」
「あっ、ごめんなさ~い」
と、私・・・・・『また、やった!』びっくり

そうなんです、実は夫は以外に聞き上手。
(話好きだけど、とりとめもないおしゃべりは苦手です)

よ~く聞いていて、ここぞと思うところで、ストーンと話してくれるので、
「成る程!」とうなづけるのであります。
私より年下だけど、ここは私よりうまいかも・・・。
(ちょっとしゃくデス)



~ひとりごと~

「あっ、夫のそんなとこに、私は惚れたのかな?」ハート
人って自分の話を聞いてくれる人には好感を持つものです。

そんなとこから、
この秋にどこかでまたひとつ
「恋ハートが生まれるのかも~~~。


[続きを読む]

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


恋の秋です

昨日書こうと思っていた内容が、前後してしまいました。
さてさて、「~の秋」シリーズ第二弾は、「恋の秋ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートです


私にとっては、なつかしワードとなってしまいました! かな?


シングルの皆さんは、夏の恋はありましたか?もしや発展段階
「エーッ、そんな暇ないですよ!仕事が忙しくって~えぇ
「出会いが、なかなかなくって~!泣き顔
という声をよく聞きますが・・・


いえいえ、出会いなんて、そこらにあるもんです。
要は本人にその気があるか、ないかであります!

な~んて!昔の経験者からのアドバイスです。(ごめんなさい。知ったかぶりっ子で!汗;



医学博士の佐藤富雄氏によると、人間は異性にときめくと、脳内からベータ・エンドルフィンというホルモンが噴出して、脳がとても若返るそうです。
そして、心身に張りが出てくるんですね~。


「女性(男性もそうかもしれませんが)は恋をするときれいになるキラキラ(ピンク)」と言われますが、先に述べたベータ・エンドルフィンというホルモンが全身の血液循環をよくし、肌に輝きと潤いを与えるとか・・・


う~ん


神様は人間に何と素晴らしい仕組みを与えられたのでしょう~!

夏がダメだったなら、秋があるじゃないですか!
生活に潤いと、人生への張り、希望のためにトキメキを目覚めさせませんか?
恋は自ら開拓するもの!
そのエネルギーで、仕事、勉学に励むもよし!
さあ、あなたの近未来のカップル誕生に向かってGO!です。


ニコニコ。 横向き あっ、ここで、おっせかいを、もう一言! ニコニコ。 横向き


ひとり人生で自己完結している方は別として、
いずれ私も!と可能性を秘めている方は、波にうまく乗ることを期待してやみません!
実は年齢と共に相手を見つけるエネルギーが、一般的には減退するらしいのです。
もう面倒~!ってことになるのかもしれませんね。(私はなりませんでしたが.・・・・・・。)


そうならないうちに、あなたがときめく事を祈ります

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


言葉について

人間だけに与えられた「伝達手段」、「自己表現の手段」、それは「言葉」です。

「言葉」は新しい造語もあげると、数え切れないですよね。
その人が一日にどんな「言葉」を使うかで、その人の一日の人生が、決まってしまうように思います(心でつぶやく「ことば」も含めて)。


「頭に来たわ!」
「辛い!」
「何よ、あの人!」


こんな「言葉」を多く使っていると、自らも苦しくなるはずです。

だって、言葉って、現象として形を変えて跳ね返ってきますからね。



一日に使う「言葉」×365日×80年=その人の人生!



と考えると、ぞ~っとしません?

そうなんです!そう思うと日々なるべく、「プラスのことば」を使う方がよさそうです。

※「プラスのことば」とは・・・
 「ありがとう」、「よかった」、「感謝」、「ついてる」・・・etc

私も努めて使うようにしています。


以下、言葉について書かれた冊子を紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

五日市 剛さんの講演筆録(小冊子)の

「ツキを呼ぶ魔法の言葉」

が、600万部も世の中の人々に読まれているのはやはり、誰もが良いほうへ人生変わりたいという変化欲求の現れでしょうね。


これ一冊で生き方がまるで変わった!という人が数多くいるようです。
すばらしいことです。


参考までに、冊子の問い合わせ先を書いておきます。

    発行所: とやの健康ヴィレッジ
     TEL: 025-281-8282
     FAX: 025-281-8283
     価格: 一冊400円 + 送料

私も愛読し、社員研修にも使ったことがありますが好評でした。

興味のある方は、「読書の秋」に是非どうぞ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

p.s 昨日、皆さんから誕生祝いでいただいたケーキの、ほどよい甘さが余韻として
   今日まで残っていました。
   あんなに美味しく感じる瞬間は滅多にないものです。
   感動のひと時を有難うございました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


日頃の感謝を込めて(夫より)

本日は特別デーということで・・・

突然ですが、わたくし、このブログ管理者「SEIKO」の夫です。
そう、16歳年下の・・・

本日は妻である「SEIKO」の誕生日のため、特別に許可を得て記事を書かせて頂くことになりました。
(SEIKOファンの方には申し訳ありません。。。)




妻がこのブログを始めてから、何かウキウキしているように感じます。

ブログを通じて日頃の感じたことを外に発信することで、これまでとは違った感覚になることは確かです(事実、今の私がそう!)。人は「見られる」ことで感覚が磨かれるんですね。


さて、

昨日のブログでは、「気になる秋のファッション」について書かれていたようですが、当の本人、本当に気になっている様子で、やはり日頃の「笑顔」「励まし」に感謝の意を込めて、ここは誕生日プレゼントと相成りました(一番上の写真のバッグを)。パチパチ拍手

そして

仲間と一緒に誕生パーティー!クラッカー

IMG_1795.jpg

妻の喜ぶ顔を見て、また明日からのエネルギーになりました。。。


テーマ:日記 - ジャンル:日記


ファッションの秋&自己表現

です。

食欲ラーメンの秋、そして読書本の秋!

「秋」にかこつけて、~の秋っていうのもいいものです。
「食欲の冬」っていうのは、やはりことばの響きとしてそぐわない感じです。


今日は「ファッションの秋」「自己表現」でいきましょう。



ウインドーには、季節先がけのファッショナブルな服装がマネキンに飾られ、街行く人の目を引きます。

服装は男女問わず、とっても大事な自己表現!

仕事時の服装は、ビジネス的戦略あり。

プライベイトタイムの服装はあなた自身を私的にアピールする戦略あり。


いずれにしても、「私をどんな風に見てほしい!」が優先です。

つまりは、あなたのファッションにもあなたのアイデンティティ(私は何をする何ものぞ)が現れますよね。


TPOを無視し、好みの服装だけを着ていると損をすることも。。。


ファッションは服装のみならず、バランスの良いバッグ・靴・アクセサリーが、いっそうあなたを引き立てますよね。

私が街中を歩いていて、ハッと目を引いたそれらを、ついカメラjumee☆camera1bにおさめちゃいました。

メッシュエレガントバッグ

Image004.jpg

Image003.jpg

オータムシューズ

エナメルシューズ

Image005.jpg

Image006.jpg

今年のバッグはメッシュタイプで、ゴールド・シルバー・ブラックが主流のようですね~。
数多くのバッグ・靴なのに、気に入るのってなかなかないものです。


自分の気に入ったものと、似合うものとは異なります。
仕事の世界の服はあまり気に入らないのもあるかも・・・


でも、特に女性はトータルファッションには興味を持ちたいものです。


さて、あなたのこの秋のファッションセンスはいかに・・・

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


使わないものは退化する~

鬼太郎で出てきそうな人 タクシー乗務員のAさん
「一日中運転で座りっ放し!
おかげで足腰が弱くなりました~。」



朽木ルキア 在日中のスリランカ人Bさん(在日8年目)
「今、まわりは日本人ばかり。
話すのは日本語ばかりなので母国のことばを忘れそう~。」



にっこり OLのC子さん
「帰宅したら、テレビにかじりつき!
なんだか最近、思考力なくなっちゃって!」



えんちょうせんせい 男性の高齢者Dさん(83才)
「昼間、誰とも話さんから、ことばも忘れるし、
脳が、働いとらん!」



ジャイアン 大学生E君
「講義中は、いねむり。ノートは人のをコピー。
レポートは、コピペをほとんど(最近は、これは先生にバレる率高いです)。
意外に楽してます!」




こりゃ大変!



あなたのどこかが、何かが、退化の一途です~~!


あなたの最近、使ってないとこないですか?

私は、足腰鍛えに毎日(最低20~30分)
歩くように努めてま~~す!

まだまだ間に合うのです。

退化を防ごうじゃありませんか!

テーマ:日記 - ジャンル:日記


フレ~フレ~ Cさん!

久しぶりに電話があり、中国人(大学院生)のCさん(30才)が、
遊びに来ました。

とても向学心のある女性です。

1年前に会った時より、少しふっくらぎみ
卒論前で勉強のしずぎみたいです!

彼女との会話の一部

私  表情1: 「Cさんは、勉強家よね~、
        何かをめざしたいって気持は、いつごろからあったの?」

Cさんあやたんアイコン: 「学生の頃からです。
        中国のほとんどの学生は、めざすものを必死でさがしたり、
        しっかり希望を持ってますよ。
        日本の学生は、ゆったりしすぎに感じますよ。
        イギリスへ留学している日本人の学生は、
        無目的の人がたくさんいますからね。
        大学には、遊びに来てるみたいです。」

私  表情1: 「そうなのよね~(ごもっとも… トホホ…)」


    ~ひとりごと~
    勉強疲れの彼女だが、眼の奥にはキラキラとした先を見ている瞳を感じたわ。
    国民性の違いとはいえ、穏やかな中にもしっかりとした口調のCさんだ…。


私  表情1: 「日本企業に入社したら、日本の若者にお手本を見せてネ!」

Cさんあやたんアイコン: 「アハハハ… わかりました~。」


    ~ひとりごと~
    中国と日本のかけはしをめざしたい!とは、大きなミッションだ~!
    それにしても、彼女を支えている日本人の御主人は、もっとワンダフル!

    フレ~フレ~ Cさん!


テーマ:日記 - ジャンル:日記


接近の法則

ある企業での社員研修時のこと。
※実は私、講師もやっておりまして・・・

右側に座る20代後半の男性の、表情や態度が気になりました。
う~ん!仏頂面。
よく下を向く。
時々、腕を組む。

気になり、話がしにくくなりました。


一人の後ろ向きの態度は、全体のヤル気ムードを壊す元!

しかし、ここで大声で指摘すると研修の雰囲気が壊れるし。。。


私は考えました。

各自に書いてもらう作業時、彼に近寄りました。
ぐ っ と 近  く ! 



表情1:「○○さん、(ネームプレート見て名を呼び)どうしました?具合悪いんですか?」
    (あくまでソフトに)  

ぽにょん:「あっ、大丈夫っす。」



休憩時間、再び私は彼に近づき優し~く語りかけ(あくまでもソフトに)、


表情1:「本当に大丈夫ですか?
     具合悪ければ、無理しないで休んでいいんですよ!」
    (ソフトに、ソフトにと言い聞かせながら)

ぽにょん:「あっ、あっ、大丈夫っす。」



研修中、これを幾度となく繰り返す(う~ん!ちと、忍耐いったかしら?)

・・・・・

終了後、彼が近づいてきました。


ぽにょん:「今日はすいませんでした。ストレスたまってて・・・・・。
     本当は研修出たくなかったす。でも、楽しかったす。」

表情1:「そう、よかった! 人生いろいろあるから・・・・・。
     明日は、土曜で休みでしょ?大いに楽しんでくださいね。」

ぽにょん:「ありがとうございました。」



あ~、今日は怒鳴らななくてよかった。
彼に、またストレスを与えるところだったわ~


今日は接近法(北風と太陽の太陽)でうまくいきました。

ホッにこっ

テーマ:日記 - ジャンル:日記


楽しまないとね

自分を楽しくさせてあげないと、人生いい方向へ行きにくいですよね~~。


昔はガマン、ガマン!がーん 忍耐、忍耐!むうっ…

今は楽しく、楽しく!(内容によっては、努力は必要ですけど~。)



恥ずかしながら、私はこの年代になってやっと、それが分かったのであります~~。


数年前、「ねばならない」でやってて体を壊し、寝込んだ時期がありました~。


人間、何かないと気がつかないもんですよね。



さてさて、楽しいことってなに?



・映画を観る    ・絵画を観る    ・音楽を聴く    ・テレビを観る
・カラオケで歌う  ・人とおしゃべりをする    ・本を読む      etc


どれも、いいもんです。

でも、ちょっと勘違いするとこ!それは、
「道楽すること」 と 「人生を楽しむこと」の違い!

皆で考えたいもんですね~~。


ちなみに私は映画、DVD(洋画のコメディ、ラブストーりー、サクセスストーリー)を観ること&
優しい音楽を聴きながら本を読むこと&お風呂に入りながら歌を歌うこと。。。とっても楽しい時間
なんです~。



さて、さて、もっと楽しいことをみつけましょう。


そして、楽しい人生にカンパ~イ!飲み物



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記