年上女房の子だくさん
16歳年下の夫を持つ妻が実の子を持てなかった分、縁ある数多くの後輩たちに送る応援歌

プロフィール

SEIKO blog

Author:SEIKO blog
SEIKO



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



年上女房の子だくさん

QR



人生好転の早道とは!

今の世の中、
「自らの人生」をあまり考えることもなく、
ただぼんやりその日暮らしの方も意外に多いような気もします。


そのような方は、
単に大海の中に漂って生きているような状態です。
羅針盤がないと方向が定まらず、
嵐の中で大転覆をするかもしれません(*_*;


羅針盤が見つからないのならば、
ほどよい直観力を磨くといいかもしれませんね。


私も、40才(ヒトより遅いかも~です)
くらいからの人生はほとんど
「インスピレーション」「心のままに」 に
正直に生きてきた結果のような気がします。


「心のままに」(洋画を観ましたがね)っていう
映画も当時流行っていたような気がします。


心のままにインスピレーションで
「結婚」 「仕事」 「転宅」 「旅行」etc....


でも、決してそれだけではなく
「出会った方々がイキイキと送れますように~~!」
などと、常に思いつつ
「少しでも影響力を与えられる私になるぞ!
    だから、私自身がウカウカしてられないわ~!」


などと、ヒトのことを想いながら
自分磨きにせいをだしていましたよ。
今思うと、これって
意外に自分の人生に結果が出やすいんですよね~。
それに、妙に楽しくなる。


そんなことを日々考えながら生きていた矢先の
「夫との出会い!」でもありましたよ~(*^。^*) 


当時、自分のことばかり考えての毎日であったなら
多分「夫」には会えてなかったような。。。
そんな気がしますよ。(笑)


何故かって?。。。。
その辺は、また。。。。


121861760469916431909.gif

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ


今日は私の記事のコメントでのお尋ねへのお答えです

行動することで、行動力のある方々と出会え、
とてもいい刺激をもらえるなぁとは思うんですが、
逆にまだまだ刺激をもらってばかりで、これでいいのかな?
って思うこともあります。

先生は、いろんな人々に沢山の刺激や素晴しいアドバイスをされていらっしゃいますが、
どうしたらそのようになれるんでしょうか?」【2012/11/22 23:45】 チェリー



上記のようなお尋ねを頂きましたので、私なりの考えを書いてみました。

A.チェリーさんにとって、
今は刺激を受けるチャンスに遭遇しているGOODな時期だと思います。
刺激を受けたその瞬間は気付かないかもしないけれど、
そのことはハートがキャッチしているはずなのです。

今後、いろいろな体験をされると思いますが、
その時に過去に影響受けたことは
何らかの形でチェリーさんの人生に反映されることと思いますよ。

過去のことがご自分の実感として分かり得たときに、
それはヒトに対し言葉となって現われてくるものだと思います。
「私こういう体験したんだけど、こういうことに気付いたのよ!」
というように。。。


それに、何事かに遭遇したり直面した場合に、
なぜそのようなことに出会ったのか? 
そのような事実が起きたのか?

を考える習慣を身に付けることも大事かもしれませんよね。


しばらく考えてみると
な~るほどそういうことなんだ~とか
  なるほど、こういうことに気付かないといけなかったんだ~


などと答えが出て来るものです。
でも、思考することが面倒であったり、ちょっとズボラで自分に甘い方は、
そんな状況すら見落としたり素通りしてしまうかもしれません。

そのような方はチェリーさんのようなお尋ねすらできないかもしれませんよね
とにかく、ご自分を愛して、信じて生きていくということは大前提だと思います。


焦らないで、経験体験を大切に。。。。
その蓄積でコトバなんて出てくると思いますよ。
コトバはうまくなくとも、お相手にハートが伝わることが肝心だと思いますね。
  

今、瞬間瞬間を大切に生きて行きましょう。(*^。^*)
今の私もそうしていますよ。


iStock_000006699862Small.jpg

テーマ:♪人生・生き方♪ - ジャンル:ライフ


ブログについて 「天国言葉」「地獄言葉」

最近、いろんな方のブログを読んで想うことがあります。


ご自分の体験をいろいろ書いてヒトの役に立ちたい方や
世の中にアピールしたいこと、
はたまた愚痴やどなたかの批判ばかり。。。


読んでいて、その方の生き方がもろ伝わってきます(^O^)/
やはり公開するからには読んで下さる方への責任もありますし。。。
やはり、また読みたくなるのは 
楽しくなったり、触発されたりする内容のような気がします。


「言論の自由」とはいえ
「何のためにブログを書くか?」って、
いうのは私も含めとても大事な気がしますね。
中には、すごい言葉使ったり
「ワオ~ッ」って叫びたくなる内容(?)のブログもありますよね。


毎年健康食品業界で長者番付け第一位の方が
本の中でよく言っておられる
「天国言葉」 と 「地獄言葉」


前者はヒトも自分も楽しくなる言葉あるいは内容。
後者はヒトも自分も苦しくなる言葉あるいは内容。



全て文字通りの人生が創られていくのです
果たしてどれくらいの方がこのことをご存じなのかな~?
って思ったりしていますよ。


人間だから、たまには愚痴も言いたくなることもありますが
「アッ、いけない!」って瞬間思うことってとても大事ですよね。


その繰り返しでヒトって成長していくんでしょうね。
ヒトも自分も責めないでいたいですよね。(*^。^*)


でも、事実に基づく客観的意見であれば良し!としたいと思いますがね。
いかがでしょうか?



E68B9BE3818DE78CAB.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記